人気ブログランキング |

ブラジル

f0148098_16184916.jpgいま、ブラジル人/サンバ音楽のルーツ、バイーア地方の「カンドンブレ」で行われるアフロ・ブラジリアなパーカッション音楽のCDを聴いています。

ブラジル北東部・バイーア州都サン・サルヴァドール・デ・バイーアの三分の二は黒人。アフリカからの奴隷の子孫たち、今もその伝統が活きついています。ヨルバ系文化の根本がカンドンブレ、キューバの「サンテリア」、ハイチの「ヴードゥー」と同根。

「サンバ・ヂ・ホーダ」というダンスがカーニヴァル・ダンスの元になり、サンバ音楽のルーツは、ガーナ・ガ族のドラム、パロゴ。

カンドンブレは、ヨルバ伝統を継承した宗教。「カンドンブレ」という言葉は、奴隷たちの宗教舞踊「カンドンベ」に由来し、神はオリシャと呼ばれるそうです。ヨルバの衣装、ヨルバの神々、ヨルバ語の歌、ヨルバのリズムでの祭儀。

バイーアのカンドンブレ人口は全体の90パーセント、ブラジル人の20%。
ブラジルの奴隷制は300年、19世紀の終わりまで続き、世界中で一番最後まで奴隷制を廃止しなかった国。
「ブラジル」と言う名は、「パウ・ブラジル」という染料になる木から来ているそうです。


(グリニッチ・ヴィレッジでは、主にバンドもの、プレイヤーもの、生もの、ナチュラル、アコースティック、オーガニック、グルーヴィーな音楽を中心に取り扱っています。打ち込み・デジタル・ダンスもの・擬似・DJツール・クラブ系音楽はあまり取り扱っておりません)  
by greenwich-village | 2007-12-17 16:08 | 音楽

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ