キミは嘘つきにはなれない/ゲーデルの不完全性定理

*生きている上でのアクセサリーやインテリアとしてお使いください。


<自己言及の矛盾>

福島県いわき市から来たある人が言った。
「いわき市のすべての人々は嘘つきだ」

いわき市の人である彼がそう言うとき、彼もまたいわき市の人なので、
彼が述べていることは矛盾する。

もし彼の言うとおりに、いわき市民が嘘つきであれば、
彼の発言も嘘だから、「いわき市の人々は嘘つきではない」ことになる。

また、彼の言うとおりに、いわき市の人々が本当に嘘つきならば、
いわき市民の彼の発言は本当のことになり、
いわき市の彼は嘘つきではなく=いわき市民は嘘つきではなく、
「いわき市のすべての人々は嘘つきだ」ということにはならなくなる

自分で自分を、「私は嘘つきだ」ということは出来ない。

嘘つきの自分が、「私は嘘つきだ」というのだから、「私は嘘つきではない」ことになる
嘘つきの自分が、本当のことを言うなら、それで「私は嘘つきだ」ではなくなってしまう

自己に対する言及は不完全で矛盾する。
[PR]
by greenwich-village | 2010-04-25 13:51 | その他

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ