楽しい時間をお過ごしください。

f0148098_12541282.jpg唇にベロ出しマークでお馴染みなのはローリング・ストーンズですが、こちらも負けじと唇ベロ出しジャケット。
歌姫チャカ・カーンを擁した<ルーファス>の1975年のアルバムです。
何といっても、もうバツグンに歌のうまいチャカ・カーン。こういう人はまさに歌を歌うために生れてきたんだろうといった感じです。そしてバックを支えるルーファスの職人たちのファンキーな演奏力の高さ。
この2つががっぷりと四つに組んでいるので、音楽的に悪くなりようがないのです。このアルバムに収められた楽曲も捨て曲なし。ルーファスの70年代のアルバムはどれもかっちりとハズレがないので間違いなし。

f0148098_12542494.jpg
f0148098_12543756.jpg
f0148098_12544563.jpg

昨今のブラック・ミュージックからはこういうサウンドも聴かれなくなりました。もともと黒人音楽は圧倒的に芸能・産業色が強く、ロック音楽以上に時代時代で次々と流行のサウンドに変っていくのですが、今やこの手のサウンドがまったく無くなってしまったのはちょっと残念です。こうやって昔のディスクで楽しむしかないんですね。まぁ、それでいいわけですけれど、笑。パーフェクトな一枚。

楽しい時間をお過ごしください。have a good time。

ハブ・ア・グッド・タイム    ルーファス フューチャリング チャカ・カーン



スウィート・シング


[PR]
by greenwich-village | 2010-04-14 13:19 | 音楽

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ