スピリチュアル

ジョー・クラウゼルはハウスミュージックとはいってもほとんど生楽器中心のものを作る人ですが、そのレーベルから出たこれまたイイ感じの激シブ音楽が「3 ジェネレーションズ ウォーキング」。まさにスピリチュアル、単なるダンス音楽ではない感じです。

NYという土地柄、ハウス的な部分を土台に、ジャズやレゲ/ダブやラテン、クラッシックやアフロ/アラブなど様々なものが、各パートのプレイヤーとシンガーと共に絶妙なバランスとスタジオワークで、聴く者を深い部分へ誘い込みます。

いわゆるハウスというものとは一線を画すので、その手が苦手な方も気持ちよく楽しめます。ただし、とてもジミですのでジックリと耳を傾けたほうがよりいっそう楽しめます。
パーカッション、ベース、ウッドベース、チェロ、バイオリン、ギター、ドラム、ピアノなど、オーソドックスな楽器と、曲ごとにフューチャーされたヴォーカルとヴォイス、トーキング。
ドイツの「ベーシック・チャンネル」を思わせるとても深くキレイな音像処理。音数少なくシンプルで大胆で繊細なアレンジと曲構造。
現在・過去・未来/文化と人種を包括するグルーヴの確信犯のようです。

ここにある音楽は、ハウス/ユニットというよりも、グルーヴ/バンドといったほうが正しいかもしれません。思考のわざとらしさはなく、とてもナチュラルに響いてきます。


f0148098_1912082.jpg「3 ジェネレーションズ ウォーキング」

ジョー・クラウゼルのレーベルSpiritual Lifeが放つディープハウス・ライブユニットの初アルバム!
3GWは、Body & SoulのゲストDJやSummer StageでプレイしたこともあるMKLと、長年バンド活動をしてきたソイ・ソースの2人、「MKL vs Soy Sos」を中心に4人のミュージシャンを抱え、プロダクション毎のフィーチャーリング・シンガーなど不特定多数のジャズ/ハウス/レゲエ/ダブ・ユニットだ。
Body&Soulヒットとなった「Slavery Days」を含むニューヨークならではの様々な音の融合を自然に表現した濃厚なサウンドは、現在のテクノロジーを駆使したインダストリアルなダンス・ミュージックとはまた違った人間味に溢れた作品だ。正にスピリチュアルな1枚。
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-11 19:26 | 音楽

キツネ狩り

中島みゆきという人は、実に強烈で深い部分を、実にさらりと作品にまとめ上げます。
この唄はわりと地味なほうで古い作品ですが、人間を的確に捉えているので普遍的なものになっていますね。ドキッとさせられます。

「仲間たちとグラスあけたら そいつの顔を見てみろ 妙に耳が長くないか 妙にひげは長くないか・・・・・・・ グラスあげているのが  キツネだったりするから ねぇ 君と駆けた 君の仲間は ねぇ 君の弓で倒れてたりするから」

誰がキツネで、誰が撃って、誰が倒れて、誰が仲間で、誰が騙して、誰が裏切って、狩って狩られて、そんなキツネ狩りのようなことって、ささいなことでも意外と多いですね。
時には、射掛けたはずの矢が、自分に向かって刺さることもありますね。


「キツネ狩りの歌」    中島みゆき


f0148098_15173877.jpgキツネ狩りにゆくなら  ララ 気をつけておゆきよ
ねぇ キツネ狩りは素敵さ  ただ生きて戻れたら
ねぇ 空は晴れた 風はおあつらえ  
ねぇ あとは君のその腕次第
もしも見事射とめたら 
君は今夜の英雄 さあ 走れ 夢を走れ

キツネ狩りにゆくなら  ララ 気をつけておゆきよ
ねぇ キツネ狩りは素敵さ  ただ生きて戻れたら、ねぇ

キツネ狩りにゆくなら  酒の仕度も忘れず
ねぇ 見事手柄たてたら  乾杯もしたくなる
ねぇ 空は晴れた 風はおあつらえ ねぇ 仲間たちとグラスあけたら

そいつの顔を見てみろ 妙に耳が長くないか 妙にひげは長くないか

f0148098_15224989.jpgキツネ狩りにゆくなら  ララ 気をつけておゆきよ
ねぇ グラスあげているのが  キツネだったりするから
ねぇ 君と駆けた君の仲間は  
ねぇ 君の弓で倒れてたりするから

キツネ狩りにゆくなら ララ 気をつけておゆきよ
ねぇ キツネ狩りは素敵さ   ただ生きて戻れたら、ねぇ
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-10 15:26 | 音楽

ギター

とても素敵なアルバムのご紹介です。二人のアコースティック・ギター2本だけの音楽です。ですが、とても雄弁で誠実で優しく、何よりもとても優れた音楽です。
こういう音楽とミュージシャンに出会うと、あ~音楽を聴いてきてよかったなぁとつくづく思いますし、こういうのが音楽だしミュージシャンというものだと再認識します。
素晴らしいプレイはいうまでもなく、彼らを育んできた土地の音楽へ対する誠実な愛情の深さ。美味しい食べ物がそうであるように、素敵な音楽もまた、人を幸せにしますね。

f0148098_19185778.jpg「ノーザン・スカイズ、
サザン・ブルース」

ステファン・グロスマン
&ダック・ベイカー


Northern Skies,
Southern Blues  

Stefan Grossman
& Duck Baker




f0148098_19202856.jpg■ステファン・グロスマンとダック・ベイカー、フィンガーピッキング界のこの2人の巨匠による新作ギター・デュエット・アルバム。

伝説的なブルースマンから直接受け継いだカントリー・ブルース・ギター・テクニックをバックボーンに独自のサウンドを展開するステファン、片やフィンガースタイル・ジャズやケルティック・フィンガースタイル・ギターの第一人者、ダック。
“お見事!”と思わず口をついて出る息の合ったプレイが詰まった1枚。

■ブルース、ラグタイム、ゴスペル、ジャズ、フォークなどのトラディショナル・ミュージックの素材に、コンテンポラリーのスパイスを加味したデュエット&ソロのギター・インストゥルメンタルが14曲収録されている。これを聴かずしてフィンガーピッキングは語れない!
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-08 19:45 | 音楽
週末土曜日、
今夜は織姫と彦星が一年に唯一一度だけ逢瀬を過ごせる“七夕”ですね。

昔の流行歌には「♪男と女の間には、暗くて深い河がある~」などというものもありましたが、七夕の今夜の天の川、きっと二人にとっては、どんな大きな河でもけっして深くもなければ遠くもないでしょう。

七夕で思い出すのは、お芝居「セイムタイム・ネクストイヤー」という舞台です。

「カリフォルニアの海辺に建つコテージで、ふとしたことで出逢ったドリスとジョージ。あっという間に意気投合、それぞれ幸せな家庭を持つ二人にとって、これが初めての浮気であった。ドリス24歳、ジョージ27歳。
ただ1度きり、…となるハズが、この日以来、一年に一度、同じ日に同じ場所で、秘密のデートが続いていく。そして25年。25回目のデートに訪れた二人に待っていた結末とは…?」


というお話です。アメリカ版/現代版の織姫と彦星といったところでしょうか。
さて、七夕の今夜みなさんが、ミルキー・ウェイでの素敵なデートを過ごせますように。


以下、舞台「セイムタイム・ネクストイヤー」の解説より。

f0148098_16432634.jpg1951年2月のある日、場所は、北カリフォルニアの海辺に建つスペイン風コテージ。ものがたりは、神様のいたずらによって、ジョージとドリスが、偶然出会ってしまったことではじまります。この時、男性ジョージは、27歳、子供が3人いて、会計士をやっています。一方、女性ドリスは、24歳、同じく子供が3人いる母親です。

このように、お互い幸せな家庭を持つ二人ですが、1回きりの浮気のつもりで、情熱の夜を過ごしました。翌朝、後ろめたい気持ちを引きずりながらも、意気投合してしまった二人は、この後、「セイムタイム・ネクストイヤー(来年の今日もまた――)」毎年1度、同じ場所で、逢瀬を繰り返し、1975年まで25年間続くこととなります。

この25年の間に、最初は、ちぐはぐな会話しかできない2人でしたが、危機的な状況をも乗り越え、お互いが、相手の夫や妻、子供のことまでも率直に話し合えるようになり、次第に、かけがいのない関係が築かれていきます。そして、25年後の1975年2月のある日、妻を失ったジョージは、ついに意を決し、ドリスへのプロポーズを決行します。そして、感動的な幕切れへとつながっていくのです。

この舞台は、休憩を挟み、前半3場、後半3場で構成され、場と場の間には、ほぼ5年の歳月が流れ、1975年まで描かれています。このように、5年ごと時を刻んで進行しますので、時代背景や2人状況の変化が、わかりやすく感じられます。学歴のなかったドリスが、子育てをしながら、大学に通い、自立した女性に成長していく姿や、ジョージが、性的問題を抱えたり、息子をベトナム戦争で失ったりして、苦悩する姿が描かれています。まさにアメリカという国家の有様ともダブって見えてくるのです。こうした社会的背景を巧みに折り込ませ、作品に深みを持たせています。

この作品は、1年に1回のデートが25年間も続くという現実ではありえないようなストーリーで構成された不倫コメディです。しかし、現実離れしたものだと単純に割り切れない不思議な魅力が隠されています。不倫というフィルターを通して、理想の夫婦像が、おぼろげながら見えてくるのです。不倫相手に向かって「愛している」といいながらも、その一方、自分の幸せな家庭とは、完全に切り離すことのできない自分がいるのです。不倫が、逆に自分のポジションを見直すきっかけにもなっています。

特に、あるべき夫婦像が、多様化してきている今だからこそ、この作品が語りかけるものに、なぜか共感できるものが多くあるのではないでしょうか。たとえば、不倫先に子供から歯が痛いとかかってきた電話にあたふたするジョージの姿、ドリスの陣痛がはじまり出産しそうな様子に動揺するジョージなど、とてもコミカルでおもしろい場面が展開していきますが、「ただ笑って済ませていいのか」と思わせるものがあります。

また、クライマックスで展開されるジョージからドリスへのプロポーズですが、はたして、これをよくやったと見るか、遅いととらえるか、すべきではないと感じるか、いろいろなな見方が出るのではないでしょうか。いずれにしても、観客の皆さんが、ジョージやドリスを自分に当てはめ、その立場から理想の家族とは何か、理想の夫婦とは何かということを、ジョージやドリスと一緒に追いかけてみてはいかがでしょうか。きっと、今までとは違った何かが得られることとなるでしょう。
 
作者であるバーナード・スレイドは、カナダ生まれですが、カリフォルニアを生活拠点に、最初、俳優としてスタートします。その後、プロデューサーなどを経て、作家活動を行なうこととなります。不倫を重ねながら、25年にわたる七夕デートをするというアイデアは、彼が、妻と北カリフォルニアの魅力的なコテージで過ごしたときに思いついたといわれています。これが台本化された「セイムタイム・ネクストイヤー」は、1975年3月13日ニューヨークのエセル・バリモア劇場で柿落としとなり、1978年9月3日まで1444回の上演を記録しました。

一方、日本では、加藤健一事務所が、1985年以来何回か再演しているヒット作品で、今回もまた、加藤健一と高畑淳子のコンビで上演されます。他にも、小川真由美・橋爪功のコンビ、小柳ルミ子・角野卓造のコンビでも上演されており、それぞれ好評だったようです。

(川口正人)
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-07 16:46 | その他

マルク・シャガール

f0148098_1552318.jpg
















「心で作れば、ほとんどすべてのことはうまくいく。
 頭で作ると、ほとんどのことはうまくいかない。」 
     ― マルク・シャガール

f0148098_158388.jpg
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-06 02:00 |

おじさんと踊るワニ

このオモチャは、なんだかちょっとつまらない時、ほんの少し楽しくさせてくれます。
ボタンを押すと、
「♪テイク・ミー・トゥー・ザ・リヴァー~、プット・ミー・イン・ザ・ウォーター~」とか
「ドント・ウォーリー、ビー・ハッピー!」とか唄いながらお尻をふって踊りだして、こちらを向いて口をパクパクさせます。
とてもクダらない代物です。でも、このくだらなさが、とってもハッピーにさせるのです。
近所のおばあちゃんはこのワニのダンスが楽しみらしく、来るたびに必ずボタンを押してニコニコして喜んで帰って行きます。
これでけっこう“世のため人のため”な踊るワニのオモチャなのです。

f0148098_1802370.jpg














f0148098_1811543.jpg














f0148098_182273.jpg














f0148098_1825625.jpg
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-05 18:33 | もの・モノ

かりんとう入荷

f0148098_14562151.jpgグリニッチ・ヴィレッジの裏ヒット商品「無添加かりんとう」、再々入荷しました。

くどくない、あっさりとした甘みと塩味が後を引く、一度食べたら病みつきになる美味しさです。

今回は前回から更に2種類追加で、黒糖・梅・牛乳・さとうきび・塩みつ・ゴマ・わさび・黒こしょう・しょうが・辛味三種入り、の全10種類でのご案内です。f0148098_14564857.jpg

お茶はもちろん、コーヒーや紅茶、またビールや焼酎のおつまみにも抜群の相性です。
お子様のおやつにも安心して召し上がれる無添加製品です。
毎度おなじみ、売り切れ必至ですので、ぜひこの機会にお試しください。
価格は、315円~390円。
[PR]
# by greenwich-village | 2007-07-04 15:12 | 食べ物

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ