<   2014年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

胸の振り子

♫会いたくて会いたくて震える~時代なのかもしれないが、

“柳に燕は あなたに私 胸の振り子が鳴る鳴る 朝から今日も”

なんて素敵なフレーズ、これがラブソングというものだ。


[PR]
by greenwich-village | 2014-01-31 00:08 | グリニッチ・ヴィレッジ



ユア・オンリー・ロンリー   J.D.サウザー

世界が君の小さな肩に 今にも落ちてきそうなとき
君が独り心細く感じてるとき 抱きしめる誰かがそこに必要だ
そんなとき僕の名前を呼んで 君が独りで孤独なときに
恥ずかしがらなくていい 独りぼっちで孤独なときは

夜が君を試しに来て そばに誰かいて欲しいとき
思いだして 
君がみんなの人気者だったときも 僕はそこにいたんだ
君のそばにいる最後の一人に 僕がなってあげる
そんなとき僕の名前を呼んで 君が独りで孤独なときに
恥ずかしがらなくていいよ 独りぼっちで孤独なときは

そう、僕を必要ならば 僕を呼んでくれればいいんだ
今、君が独りぼっちで淋しいときは

f0148098_1055764.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2014-01-30 10:54 | グリニッチ・ヴィレッジ

移ろいゆく愛情

“川の流れのように、時と共に移ろいゆく愛情”

フェイスレス・ラヴ J.D.サウザー



f0148098_10404239.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2014-01-30 10:41 | グリニッチ・ヴィレッジ
-ブログから転載

音楽と政治の結びつきに関していえば、ウディ・ガスリーと共に絶対に忘れてはいけない巨人、ずっと歌い続け、闘い続けたピート・シーガーが94歳で他界したというニュースが発表されています。

有名な「花はどこへ行った」( http://bit.ly/1mRo299 )やザ・バーズで有名な「ターン・ターン・ターン」( http://bit.ly/MoVcSA )などの代表曲がある。

市民運動などでよく歌われる名曲「We Shall Overcome(勝利を我らに)」を世界に広めた立役者でもあったのではないだろうか… ご冥福をお祈りします。

f0148098_1565330.jpg



[PR]
by greenwich-village | 2014-01-29 01:57 | グリニッチ・ヴィレッジ
ストーン・ローラーズ ライヴ


[PR]
by greenwich-village | 2014-01-28 11:39 | グリニッチ・ヴィレッジ
f0148098_1194314.jpg


今日は暖かい小春日和。
小春日和のキングストン・トリオ。



f0148098_1110225.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2014-01-28 11:10 | グリニッチ・ヴィレッジ
国のお役人というのは柔軟性が欠如していて、有名ホテル食品表示偽装騒ぎから、なんでもかんでも表示改正しろだとか。重要なことには無責任でどーでもいいことばかりやるのは昔から・・・あー阿呆らしい。

庶民の食卓の、
しゃけ弁当が・・・・サーモントラウト弁当...
ステーキ弁当が・・・形成肉弁当
鴨南蛮が・・・・・・合鴨南蛮 等等
「旧しゃけ弁」「しゃけもどき弁」とか「かつてシャケ弁」とか表示したらいい。

一時期、発音できないおかしなシンボルマークだけの表示で「かつてプリンスと呼ばれたアーティスト」と銘打っていた「プリンス」
プリンスはやっぱりプリンスで、それでいい。中身は変わらない。
変わらないどころか、ますます進化したり深化していて、レコード会社との軋轢意向のほうがどんどん変貌していっている。
2013年型プリンス、ハードなロック路線。またもや変貌、けれどプリンスワールド全開。

浮き沈みの激しい薄っぺらな音楽産業業界の中で、この歳のとり方、クリエイティヴィティ、自由闊達さ、音楽への愛情、やはりすごい人。


[PR]
by greenwich-village | 2014-01-27 10:55 | グリニッチ・ヴィレッジ
憲法9条を有する日本国民にノーベル平和賞を!というネット署名が拡大している。 
実に面白い発想だ。 
いっそのこと、無形でも有形でも、憲法9条そのものを世界遺産に登録すればいいんじゃないかな。
[PR]
by greenwich-village | 2014-01-26 09:35 | グリニッチ・ヴィレッジ

沖縄UFO/月の裏側

UFO? 那覇の夜空に謎の光 目撃者複数
沖縄タイムス 1月25日(土)9時48分配信

那覇港上空に横並びに並んだオレンジ色の光=23日午後9時ごろ
 
 23日午後9時ごろ、那覇市上空で約10個のオレンジ色の光が漂っていたという、複数の目撃情報が本紙に寄せられた。専門家は「天文現象とは考えられない」と話している。目撃者によると、那覇市通堂町の那覇港上空付近に複数の光が現れ、上下左右に移動を繰り返し、約15分後、全て消えたという。
 石垣島天文台の宮地竹史所長は、動画で確認し「隕石(いんせき)が大気中に入り燃えながら落ちるときは地上から光が見えることがあるが、その場合は、ものすごい速さで飛ぶ。今回のように長時間ほぼ同じ場所に光がとどまるのは、天文現象ではないと思う」と話した。
 浦添市西原から目撃した新垣覚さん(45)は「とても明るい光で、びっくりした。曲線を描きながら動いていたので、飛行機ではないと思う」。那覇市識名から目撃した竹尾慎太郎君(12)は「10個ぐらいの光が動いて、集まったり消えたりしていた」と話した。
 航空自衛隊によると、謎の光についての報告や目撃情報はない。同日は午後7時20分までにすべての訓練を終え「その時間に自衛隊機は飛んでいない」という。(画像は一部加工しています)


明らかにUFO/未確認の飛行物体だろう。


那覇上空に謎の光
www.youtube.com
1月23日午後9時頃、那覇上空に複数の謎の光が現れた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本人の目には、月の模様はウサギが餅をついているように見える。
諸外国では各国それぞれで異なっている。
また、日本にはご存知の月に帰るお姫様の「かぐや姫」物語がある。
幼児の姫がおじいさんに見つけられたのは竹の切りかぶで、それはまるで現代のロケットを連想させる。
アポロ11号が有人月面着陸をして、月に関するデータが明らかになって久しい。
それでも実際のところ、都市伝説の類ではなくて、NASA以外は知りえないトップシークレットは存在する。

月面着陸したもの以外に、誰ひとりとして見ることができない月の裏側。...
NASAから出された情報しかないのだから、そこに何もないといえばそうなる。

けれど、月の裏側には、かつてか今だにか、何らかの人為的・理性的な建造物なり跡なりがあるかもしれない。
地球生命体にさとられずに地球を観察するのにこれ以上理にかなった都合がいい場所はない。見つからない、天文観測でも見つけようがない。
沖縄上空のUFOが月の裏側と繋がっているかどうか、好奇心を掻き立てられる。

笑点大喜利だったら、月の裏側では「カメが尻餅をついている」とでも回答するだろうけれど。
[PR]
by greenwich-village | 2014-01-25 11:36 | グリニッチ・ヴィレッジ


「キャリー・オン/クエスションズ」  

       クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング


ある朝 目が覚めると
君がほんとうに去っていってしまったことを知った
新しい日 新しいやり方 新しい視点 それで夜が明けるのを見ている
君は君の道を行くだろう 僕は僕のやり方で続けていく

空は晴れわたっているし
ひどい夜はもう充分すぎるほど過ごした
太陽は この世界を穏やかにするために昇ってくる
喜びに満ちて生きる そうしていく以外に何があるっていうんだい?

寓話に導かれた者たちだけが
美しい夜明けを見ることができる
いまちょうど 僕らはその真っ只中を進んでいる
人生にまとわりつくいつものブルースを歌いながら

それでもやっていくんだ
愛情がそこにある 僕らが愛情と呼べるようなものが

それはいま どこにあるのかな? 明日はどこにあるのかな?
この世界は 僕らにほんとうの幸せをもたらすのかな?
それとも 悲しみだけを届けるのかな?

僕たちがそれぞれ望んでいるたくさんの夢 その疑問は解決されないまま 
君の恋人は 君になんて答えてくれるのかな?

僕は彼女を愛していたし いつも夢中だった
でもそれで いったい何ができて 何が生まれたんだろう?
いま僕は 身の回りの自分の手が届くくらいの場所で 最善を尽くしている

僕たちがそれぞれ望んでいるたくさんの夢 その疑問は解決されないまま
君の恋人は 君になんて答えてくれるのかな?
[PR]
by greenwich-village | 2014-01-24 10:52 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ