<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2009年、10月26日の拙ブログから抜粋。

-中略。

ボクが暮らす地域の近くには原発があって、電力会社から毎年原発給付金が送られてきます。
ようは、この給付金で原発に関する少々のことは多めに見てください地域の皆さん、という多少の心付けなのですが、よこすものは受け取るわけでして、これで伸び放題の髪の毛を切りに床屋にいけます、笑。

それはいいのですが、CMで

「日本の電気の3分の1は原発です。原発の使用済み燃料の廃棄場所がありません、どうしますか」

というようなものがあるのですが、そんなことを言われても困ります。

原発を作ったのは国民世論ではなくて電力会社と国なのですから、困った責任ばかりをお金を払って使っている我々に押し付けるのはちょっと違うんじゃないかなと。

捨て場所に困るならやはり原発は動かさないで、それで電力をまかなえないなら我慢するしかない。
電力会社と認可した国が責任を持って処理すべきことです。
それをCMでさも原発を作ったのは私たちのせいだといわんばかりに、あなたのこのゴミをどうしましょうか、って、なんだかおかしい。

以下、省略。
[PR]
by greenwich-village | 2011-03-31 14:51 | グリニッチ・ヴィレッジ
まだ死ぬわけにはいかないので、とりあえず無事です。
しばらく離れておりましたが、いまは一時的に帰省しています。
メールやネットや電話など、安否ご連絡いただいた皆様、誠にありがとうございます。
(インターネットメールは現在使っておりません)

なお、拙ブログはこれより店のブログからタイトル・内容を変えて不定期でアップしていくことになります。

f0148098_14253077.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2011-03-31 14:28 | グリニッチ・ヴィレッジ
マヌーシュ/ミュゼットものの入手難な名盤。
素晴らしい内容はもちろん、このジャケット!
大変詳細な日本語解説入り。

f0148098_10514832.jpg







[PR]
by greenwich-village | 2011-03-11 10:55 | 音楽


主語は「沖縄は」ではなくて、完全に圧倒的に「霞ヶ関官僚は」もしくは「永田町のセンセーたちは」または「関連企業は」の間違いである。

しかたない、この発言者はおそらく日本語と日本がわからないアングロサクソンだろうから。
アメリカナイズに講義されて、それを鵜呑みにする米大学生が哀れで、また理解力のない国際エゴイストとして成長するわけだ。

国際エゴイストは国際テロリストとさほどかわりがない。
けれど、アングロサクソンである限り、キリストの神だけは彼を救済するだろう。
退官・退職したら、超豪華客船で周遊でもしようかという類の選民だけに天の神は接吻なされるのだ。
フリーメイソンとロスチャイルド家に追従する紳士淑女たち。

「ごまかしとゆすりの達人・名人」といえば、近隣東側諸国のほうが上手だし、世界軍隊・世界警察の当のアメリカ様こそ真骨頂の名人芸。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米国務省のケビン・メア日本部長が「沖縄はごまかしとゆすりの名人で怠惰だ」と発言。

メア氏は平成18年から21年まで駐沖縄総領事を務めた。
昨年末、国務省内で行われた米大学生らへの講義で、

「沖縄の人々はごまかしとゆすりの名人だ」と発言した上で「米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)は(住宅地に近い)福岡空港や伊丹空港と同じだ」と指摘。

「日本政府は沖縄県知事に『お金がほしいならサインしろ』というべきだ」
「改憲されていたら米国の国益を増進するため日本の土地を使うことができなくなっていた」
などと語ったとされる。



沖縄・島唄の神。この愛すべき名人・唄の神様はパチンコがお好きだった、笑


[PR]
by greenwich-village | 2011-03-10 12:13 | ニュース
物理。
まるで、美しい詩/美しい絵/美しいメロディ/美しい風景のようです。

メトロノーム・シンクロニゼーション




[PR]
by greenwich-village | 2011-03-09 20:54 | その他
f0148098_11333498.jpg
f0148098_11402028.jpg

プラスティコ  ルーベン・ブラデス&ウィリー・コローン


[PR]
by greenwich-village | 2011-03-08 11:50 | 音楽
実際はぜんぜん大した話じゃないですがね。


東京で暮らしていた頃、仕事やプライベートで、音楽的な興味もありまして様々な国の人たちと交流しておりました。
在日の方々とも親しくしていまして、様々な問題や大変な暮らし、偏見にもさらされているのですが、みんな情深く、わけのわからぬ貧しいミュージシャンの私にも良くして下さいました。

前原さんが、焼肉屋の在日のおばちゃんが応援して少しばかりの献金をしたからといって、読売新聞の一面トップの見出しのように「外国人献金で引責」などと大げさに書き立てるほどの出来事かといえば、あぁ日本と日和見マスコミは本当にお平和なんだなぁ、と思うわけです。

法律といえば法律、確かに違法にあたることかもしれませんが、まるで鬼の首を取ったようにわめきたてる野党の皆さんにはなんともヒステリックな狂気を感じてしまいます。

この外国人が、日本で生まれ暮らす在日ではなくて、あきらかな外国人だったり外国人要人・外国企業ならば、そして献金ももっと多額ならば、そしてその金を他の議員にもばら撒いていたなら、こんなことにはならなかったことでしょう。
かつての鈴木某氏、今の小沢某氏、あたりなら平気で何とでもなる。

大きな企業が大きければ大きいほどてこ入れされて倒産しないように、戦争で何百人も殺せば犯罪者ではなく英雄として祭られるように、事の内容が小さければ小さいほど騒ぎが大きくなるという矛盾と皮肉と現実は、朝三暮四の平和で構築されている日本では日常茶飯事。
平和な場所、それどころか人一倍優雅な与党野党とジャーナリスト。互いの足の引っ張り合いこそが彼らのお仕事です。
小さいことや弱いものイジメが得意で、権力とスポンサーにはたとえ間違っていてもへつらって有耶無耶にするのが上手です。

戦場カメラマンも生活が安定すればするほど、わざわざ危険な戦場に行かなくなってしまう。

庶民とか市民とか民衆とか大衆とか、そういった言葉は、彼らにとっては都合のいいキーワードですが、実際これ以上抽象的で概念的で無意味な言葉もないでしょう。
言うだけ言って、そんなものは放っておいて、党利党略と予想屋ごっこ。

前原さん、まずは辞任して、その潔癖さならいづれまた重要ポストで仕事をするようになるでしょうね。
同党でごねている大御所なんか話にならない。
その子分、まぐれのチルドレンなんて問題外。

皆さんがお住みの地域を基盤にしている国会議員って、実際どうですか?
まともなセンセーっていますか?
健康なカンケーっていますか?
仕事をくれるとか、タダ酒が飲めるとか、金になるとか、融通が利くとか、自分がおいしい思いをするとか、地元の顔役だとか、そういった死んだら何も残らない浅ましい現世利益な朝三暮四で後援会をしている方や関係を結んでいる方は別として。


温室育ちのキレイなお花はすぐに枯れる。
そこいらの路地の雑草はいいですよ、踏み潰されてもまた生えてくる。

在日の焼肉屋のおばちゃんにこそ、庶民を感じるのです。
それで一国の国政・対外政策があまくなるわけがないでしょ。

コメンテーター役のTVタレントは問題外ですが、最も強大な権力と企業にはひれ伏すマスコミとジャーナリストとエリートのバカさ加減にはあきれ果てる。



[PR]
by greenwich-village | 2011-03-07 11:46 | ニュース
please squeeze it softly at sunday morning, you have some good tools & music for your living.
f0148098_13222727.jpg
サンデー・モーニング   ヴェルヴェット・アンダーグラウンド


[PR]
by greenwich-village | 2011-03-06 13:33 | グリニッチ・ヴィレッジ
天変地異、数多の犯罪から内乱、国政から人心まで、日々ニュースを見ていますと何だかわけのわからない出来事だと感じるものが多々ありまして、その度に憤りを覚えますが、それらをここでいちいち挙げてもキリがないので書かないのですが、上もおかしければ下もおかしい、外もおかしければ内もおかしい、何も解決することなくそういったおかしなスパイラルが止め処なく続いていくのが現代社会なのでしょうね。

もちろんボクはそれらおかしなことには直接的には無関係で加担はしていないですが、人の世はみんな何がしかの関係性の上で成立していますから、無関心でいても多かれ少なかれそれらの事象は関わってくる。どうせそうなら、世界や社会に対して無意識でいるよりも自ら意識的でいたほうがいい。
特別幸せではなくともまずまずでいられればいいのですが、不運・災いや不幸・悲しみなど、明日はわが身で、閉ざされた世界・平和な世界・自分だけの世界などどこにもないですものね。

生活テクノロジーやシステムが進んで便利になればなるほど、人心が変質し、一般に人と人の関係性が阻害されているといった現代の事実が、あらゆる表層的な事象の根本的な命題なのでしょう。
逆を言えば、メディアと受け取り手の私たちに代表されるように、本質は問題視されない、大切なのは表層の装飾性だ、という時代です。ですから、本質的な問題は永続的に持ち越され、負としてのスパイラルが続いていくのでしょう。

対峙する者は風化しない。歳をとればとるほど、轟音を轟かせるようなジジイになりたいものです。


ニール・ヤング 御歳66才

2009年ライヴ(64才)  keep on rockin' in the free world !!


[PR]
by greenwich-village | 2011-03-05 12:39 | 音楽
今日3月3日はひな祭り、おひな様は“クイーン”。

それにしても、フレディのお姿が神々しくも美しい、笑

f0148098_11717.jpgf0148098_1194061.jpg













フレディ・マーキュリーさん                平幹二郎さん









[PR]
by greenwich-village | 2011-03-03 10:57 | 音楽

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ