<   2009年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

実はもう、みんなちゃんと感じている。
そして、みんなちゃんと行動した。
「もう沢山だよ、いいかげんに勘弁してくれ!!」

(そうやってみんなから真摯な引導を渡されても、比例名簿重複でちゃんと蘇ってくる者もいるけれど・・・・・・。
誰も選んでいないのに当選するなんて!ゾンビ以上だ、おー、こわい、こわい。)

日本のあちらこちらで、古い水夫たちがことごとく去っていった今日の結果。
古い船も 新しい船のように 新しい海へ出る。

♪~古い船を いま 動かせるのは 古い水夫じゃないだろう

イメージの詩  吉田拓郎


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-30 22:38 | 音楽

時代は変わる、2009

f0148098_1547226.jpg2007年7月のブログ

http://slowbiz.exblog.jp/6003949


「時代は変わる」  ボブ・ディラン

お集まりの皆さん方よ  
君がさまよう至るところで
君を取り巻く水かさが増しているのに
気がつきなさいな 
そうすれば すぐに判るはず  
君が溺れてしまうだろってことは
もしも命が惜しければ  泳ぎ始めたほうがいい
愚図愚図してたら  石ころのようにしずんでしまうから
ともかく、 時代は変わっているんだから

お集まりの作家や批評家達よ  ペンで予言する者たちよ
両の目を大きく見開くんだ  チャンスは二度とこないから
あまりに早く喋りだすなよ  まだ車輪は回っている最中
名前すら付けられていないのだから
今は敗者であっても  後には勝者に成るともかぎらない
とにかく、 時代は廻っているんだから

お集まりの上院 下院の議員さん方よ  どうか呼びかけに気を付けて
"どうか戸口に立たないで"  "どうか広間を塞がないで"
さもないと傷ついた者たちが  立往生してしまうじゃないか
外は戦場となり  急襲されている
直ぐにもそれは窓を揺すり始めて  壁さえがたつかせ始めるだろう
とにかく、 時代は変わっているんだから

お集まりのお父さん  お母さん達よ  国中の両親たちよ
理解できないことならば  どうか批判は止めとくれ
君達の子供達は  命令に従わされて
君達の古いやり方は  足早に年老いていっている
もし手助け出来ないと云うのなら  新しいやり方に手出しはしないでほしいんだ
とにかく、 時代は変遷していくんだから

線は引かれた  呪いは投げられた
今は遅いものでも  後には早くなるだろう
今この時が  後には過去になるように
順位は足早に入れ替わり
今、最初のものは   後には、最後のものになるだろう
とにかく、  時代は変わっているんだから


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-29 15:45 | その他

ワルシャワ/スタンド

スタンド! /  スライ&ザ・ファミリー・ストーン




ポーランドは1919年まで、ロシア帝国の領域下に組み込まれており、元々反ロシア的感情が強い地域であった。

ソ連の衛星国に組み込まれてからも1956年、1970年と反ロシア(ソ連)的、反体制的、反共産党的な勢力が、国内の改革と民主化を求めて暴動を繰り返していた。
ポーランド政府はソ連による全面的な介入を防ぎつつ、ある程度彼らの要求を聞き入れる、という事を繰り返してきた。

1980年からはレフ・ワレサ率いる独立自主管理労働組合「連帯」が活動を活発化しており、翌1981年「連帯」を非合法化。
1983年に戒厳令が解除されたばかりであった。しかし非合法とされながらも「連帯」は以降も活動を続け、彼らを中心とした勢力は依然として国内改革と民主化を要求し、ポーランド共産党による政権を揺るがし続けた。

又1978年にポーランド人として初めてのローマ教皇となるヨハネ・パウロ2世が誕生すると、これはポーランド人のナショナリズムを大きく鼓舞し、反ロシア感情を一層大きくする結果となった。
ポーランド人はカトリックでロシア人の正教会とは違うと言う自負があったからである。

こうした状況下でのソ連の外交方針の転換は、半信半疑でありながらも、ポーランド共産党政権にとっては渡りに船であり、時の為政者であったヴォイチェフ・ヤルゼルスキによる政権は、「連帯」を含めた民主化勢力との妥協を目指した。

ポーランドでの民主化を模索する動きは先ず1981年に非合法化された「連帯」を合法化する所から始まった。
さらに1989年の2月からはポーランド統一労働者党政権と「連帯」をはじめとする民主化勢力との間で話し合いが行われ(円卓会議)、両者の間で自由選挙の実施をすることで合意がなされた。
この合意は6月に実行に移された。東欧では先頭を切って自由選挙が実施され、ワレサ率いる「連帯」が圧勝した。
新政権として民主化を求める非労働党勢力が主導権を握りつつも、労働党勢力を政権に取り入れる連立政権が発足し、ヤルゼルスキが暫定的な大統領に就任。
首相以下閣僚に「連帯」などの非労働党勢力出身の人物を任命して、新生ポーランドがスタートした。

新政権は、ポーランド統一労働者党に極めて有利であった憲法の改正、ポーランド人民共和国からポーランド共和国へ国名の改正、国民の直接選挙による大統領選挙の導入などを決定。
この結果を受けた1990年、国民の直接選挙によって選ばれた初めての大統領で「連帯」のワレサが当選。
政権の完全委譲が果たされた。

ポーランドは旧東欧諸国の中で初めて「複数政党制」による自由選挙を実施した。
のちのベルリンの壁崩壊の影に隠れてしまったが、当時としては極めて画期的な出来事であり、東欧が変わり始めた兆しとして世界中の耳目を集めた。
当然ではあるが、こうした兆候が隣接する東ドイツへ波及していったことを否定することは出来ない。
[PR]
by greenwich-village | 2009-08-29 13:59 | その他

民主主義

民主主義または民主政とは、諸個人の意思の集合をもって物事を決める意思決定の原則・政治体制をいう。

民主主義は、個人の人権である自由・平等・参政権などを重視し、多数決を原則として意思を決定することにより、人民による支配を実現する政治思想である。

単純な多数決と混同されることが多いが、単純な多数決では、単に多数であることをもって、その結論が正当であるとの根拠とするものであるが、民主主義として把握する場合には、最終的には多数決によるとしても、その意思決定の前提として多様な意見を持つもの同士の互譲をも含む理性的対話が存在することをもって正当とする点で異なると主張される。

民主主義を無条件に広めると、知的教育を受けていないもの、恐怖や怒りなどの個人の感情や利害損得に影響されやすい非理性的なものも有権者となり、結果として衆愚政治となりかねない危険がある。

民主主義の成功のためには国民の有権者全体が知的教育を受けられること、恐怖や怒りなどの感情、個人的な利害、マスコミによる情報操作や扇動などに惑わされず理性的な意思の決定ができる社会が不可欠である。

全国民が平等な権利を持つ民主主義において<投票>は重要である。
民主主義は、哲学的にはデモクラシーの日本語訳で、君主に対応する概念(対概念)として「民主」という概念を設け、人民ないしは国民が、支配の正統性および実際の政治権力の双方の意味を含む主権を有するものとして、為政者たる「民主」と、被治者たる人民が同じ(治者と被治者の自同性)であるとする政治的な原則や制度をいう。


民衆の力を背景として行われる政治が民主政であり、これを意思形成の原則として主唱する政策理念が民主主義である。
民主政は神権政、君主政、貴族政、共和政、独裁政などに対置される。

・相対立する複数立候補者が存在する、自由で、無記名で、定期的な男女普通選挙の実施。
・普通選挙によって構成された議会が立法権の最高権限を持っていることの憲法などの公式文書での明文化。
・議会内における相互批判的な複数政党の存在。
・自由で多様な行政府批判を行う国内大手メディアが存在し、それを不特定多数が閲覧できること。

世界には多様な民主国家が存在しているが、これらはおおむね共通して存在する基準である。

今日的な意味での民主主義は西欧の近代市民革命を通して広まり、近代市民社会の根本的原理となった議会制民主主義である。

三権分立の軌跡も含めその発現形態は地域によって一様ではないが、自由・進歩・同胞愛の標語を掲げたフランス革命やアメリカ独立戦争の影響を通して、また、多数決により選ばれたヒトラーなどの独裁制の経験を経て、現代では自然権が民主主義における普遍的価値観として定着してきた。

民衆による意思決定、権力の分立、自然権を前提とした立憲主義による民主主義は、あくまで君主政や寡頭政、独裁政よりもましな制度という批判は強く、そこにおいても大局観や広い視野、教養を併せもつ存在が不可欠であるとされる。


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-28 14:16 | その他

パノラマ

左右上下、楽しいです。
http://podcast.sankei.co.jp/panorama/pnrm090823.html
http://podcast.sankei.co.jp/panorama/pnrm090601.html
http://podcast.sankei.co.jp/panorama/pnrm090622b.html
[PR]
by greenwich-village | 2009-08-23 12:51 | その他

瞑想の樹

瞑想の樹

f0148098_0202879.jpg
f0148098_022185.jpg
f0148098_0222298.jpg
f0148098_0223439.jpg
f0148098_0224488.jpg



瞑想 / メディテーション     グリニッチ・ヴィレッジ  


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-23 00:24 | ビデオ/動画
f0148098_1564834.jpg


その昔、キング・クリムゾンのロバート・フィリップさんにお会いして、プライベートでほんの少しだけ言葉を交わしたことがあるのですが、とても穏やかで真摯な方でした。創造性の根底には力強い穏やかさがあるようです。


心を鎮めて30秒の静寂後、ロックというジャンルの音楽が聴こえます。1969年作品。

現代社会のテーマソング 「21世紀の精神異常者」  キング・クリムゾン


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-22 02:42 | 音楽

ブタ占い



ブタもおだてりゃ空を飛ぶ


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-21 17:14 | 音楽

ハーヴェスト/成長の樹

九月、この秋に友達が結婚することになりました。
静かにつつましく入籍するようで、華やかな披露宴やパーティーの余興で歌うようなこともないので、せめてものお祝いで、いつものように古いデモ録音ですが、お二人にこの曲を。

愛は永遠に育ち続けるもの、末永くお幸せに。

ハーヴェスト / グリニッチ・ヴィレッジ




夢を育てる“成長の樹”。


f0148098_1764011.jpg
f0148098_1771261.jpg
f0148098_1772297.jpg
f0148098_1773221.jpg
f0148098_1774246.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2009-08-19 17:24 | ビデオ/動画
一部の、外交下手なお頭のゆるい政治家先生とお国のお金が大好物の官僚先生と日より身な学者と洗脳された思想と損得だけで無関心な私たち市民が、気がついたときには戦争が生れる方向に流されているようなことがありませんように、殺し合いという無益で愚かなことをしませんように、親が息子を妻が旦那を失いませんように。
人間人間以上になりたがりませんように。人間がひねり出した理屈で人間を苦しめませんように。死んだ人間を神様にさせませんように、生きている人間を神様扱いしませんように。虫けらのように人間が死んでいくことがありませんように。立派で偉い人間になりませんように。死んだ人間が静かに安らかに死んでいられますように。

普通に暮らせて、笑えて、みんな楽しく踊れますように。


レッツ・音頭・アゲイン   細川たかし



イエロー・サブマリン音頭   金沢明子



河原の石川五右衛門   ナイアガラ・フォール・スターズ


[PR]
by greenwich-village | 2009-08-15 14:17 | 音楽

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ