<   2008年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2009

2009年グリニッチ・ヴィレッジをよろしくお願いいたします。

f0148098_1532370.jpgWelcome to a happy new year of cow!!

COW on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=Sr95EpqHEEk


f0148098_1502345.jpgf0148098_1503433.jpgf0148098_1504381.jpg





f0148098_1505311.jpgf0148098_151228.jpgf0148098_1511113.jpg






f0148098_1512651.jpgf0148098_1513680.jpgf0148098_1514889.jpg






f0148098_1515913.jpgf0148098_1521425.jpgf0148098_1522537.jpg







f0148098_1524385.jpgf0148098_1525479.jpgf0148098_153549.jpg






f0148098_1533642.jpgf0148098_1534779.jpgf0148098_15359100.jpg







f0148098_154128.jpgf0148098_1542270.jpgf0148098_1543682.jpg





f0148098_1544884.jpgf0148098_154593.jpgf0148098_192023100.jpgf0148098_19274218.jpg






f0148098_19194471.jpgf0148098_19195999.jpgf0148098_19201149.jpgf0148098_1928654.jpg
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-31 19:30 | グリニッチ・ヴィレッジ | Comments(2)
You're such a happy-go-lucky, but You know Sooner or Later.
決して難しい話ではなくて、単なる資本洗脳の誤解と幼い無関心のようです。

国家・政治とかいうものは、資本主義だとか社会主義だとかそういうイデオロギーを建前にして、原理的に資本主義だけ社会主義だけに傾いていくものではないのです。
資本主義だから「金持ちと貧乏が出来て当たり前」とか、社会主義だから「国家の統率の元に」とか、そういう一方的なものでは決してない。

f0148098_13152931.jpgある部分は資本的に、ある時は社会的/福祉的にと、流動的に動くべきもの、自在であるはずのものなのです。
資本的であれ社会的であれ、行き過ぎたりそれだけになってしまうと国は衰退します。
国は何か、といえば、そこに住む暮らす人間たちがよりスムーズに生活できる環境を整えるのが仕事ですから、そのために迅速に対応するのが国家の努めですし、社会主義的になりすぎて決められたことだけしていればいいわけでもありませんし、資本主義的に弱者貧者を放り出すのも間違いです。

資本主義の理論で押し切っても、社会主義の理屈で押し切っても、私たちが暮らしている環境はまったくおかしなことになる。
人間が主人公で、それらの様々な関係で環境は出来上がっています。お金持ちも成功者も社長も羽振りのいい者も、目に見える見えないそれらの関係によって成立しているのですから、何の主義や通念や理屈であっても、民衆=社会が衰退すれば倒れる。分母がなければ分子もない。
自分が大切だからまわりも大切、まわりが大切だから自分も大切。

ファッション/モードなどの時流エンターテイメント以上に、国家こそ、フレキシブルにタイムリーに、要所要所で、ケース・バイ・ケースに、それは自由開放路線、時に社会/福祉路線と、次のこと、先を読んで行動すべきなのです。

資本主義/自由経済だから貧しいものは切り捨てられても仕方ない、とか、社会主義だから国家権力に拘束されるのも当たり前だ、というのは、死んだ国家・住民の思考です。
どんな国でも、その国と民衆感覚に未来がある国家であるならば、時と場合によって、資本主義的にも社会主義的にも、どちらにでも行動できる機能を備えているものなのです。

f0148098_2247567.jpgジョン・レノンは大金持ちでしたが、彼の言葉を寸借咀嚼すれば、

♪~イマジン、想像してごらんよ、あなたが寒空の下で住む家もなく、仕事もお金もなく、そういう立場に立たされたとしたら~。

公人・豪奢も弱者・無知も、小人閑古して不善を成す。人心ふさいで国衰え、人心すさんで国滅びる。
「まずは景気だ」とかいうお体裁なコピーではなくて、目の前の「まずは人間だ」が先でしょう。


満月の夕 on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=nrKaMAqz-PA&feature=related


派遣らの失業、8万5千人に 内定取り消しは全国で769人

派遣切りなど崩壊する雇用に、都心ではデモも行われている 厚生労働省は26日、全国の労働局とハローワークが調べた12月19日現在の非正規労働者の「雇い止め」は8万5012人、新規学卒者の内定取り消しは769人にのぼると発表した。
ともに前回発表された11月25日時点から2倍以上に急増しており、ハローワークでの就職相談強化や雇用保険の受給要件緩和など雇用対策の早急な実施が求められている。

来年3月までに雇い止めなどで離職を余儀なくされる非正規労働者は、前回発表の3万67人から2・8倍に増えた。
就業形態別では、派遣社員が5万7300人で67・4%を占め、期間工など契約社員が1万5737人で18・5%と続いた。

離職で住居を失ったかどうかが把握できた人数は全体の4割強の3万5208人で、このうち2157人が社員寮などから退出を求められていた。
約5万人は住居を失ったかどうか把握できていない。

<非正規従業員>「野垂れ死にする」…年内限りに声震わせ 

失業率は3.9%、来年3月までに職を失う非正規従業員は8万5000人。
仕事納めの26日、雇用情勢の悪化を示す二つの数字が公表され、師走の列島を覆う不況の影が一段と濃くなった。「安心して正月を迎えられない」。派遣切りに遭った人からはそんな悲鳴が上がる。深刻な事態に対処するため、特別に30日まで業務を続ける各地のハローワークには、この日も職を求める大勢の人の姿があった。【工藤哲、町田徳丈、山本太一】

「もともと家がないのに、仕事までなくなれば生きていけない」。東京都内の安いホテルを転々として暮らす派遣社員の女性(49)は不安そうに話す。

20年ほど前に故郷の鹿児島から上京。警備員などのアルバイトで生活費を稼いだ。2年前に派遣社員になり、各地の工場で住み込みの仕事をした。富山県の薬品メーカーの工場に勤めていた今夏、仕事がなくなり、寮にも住めなくなった。

都内に移り、ホテルで寝起きしているうちに、50万円ほどあった貯金は底をついた。夜間の日雇いの仕事を週数回こなして食いつなぐが、7000円前後の日当では1泊3000円の宿泊費を払うのがやっとだ。実家の両親は帰郷を勧めるが、「田舎にはもっと仕事がない」。最近、住み込みのマンション管理人の採用面接を受けた。年明けにでる結果が、唯一の希望だ。

2年間働いていた川崎市の部品工場で、年内の雇い止めを通告された派遣社員の男性(33)は、有給休暇を使って仕事を探している。「正月明けまでは宿舎にいられる。今のうちに、アルバイトでもいいから仕事を見つけないと、野垂れ死にしてしまう」と声を震わせた。

「隠れた失業者も入れれば、雇い止めは10万人を超えるのではないか」。全日本金属情報機器労働組合(JMIU)いすゞ自動車支部の委員長で期間従業員の松本浩利さん(46)はそう指摘し、「日本の危機に行政は休んでいる場合か」と憤った。今年最後の出勤日となった26日も、早朝から栃木工場前でビラを配った。いすゞはこの日で数百人の派遣従業員を解雇する。

「自分も使い捨てか」…仙台の男性

朝の最低気温が氷点下2.8度と、この冬一番の冷え込みとなった仙台市。小雪が舞う中、JR仙台駅近くにあるハローワーク仙台には、午前8時半の業務開始と同時に職探しの若者らが訪れた。

同ハローワークによると、管内の11月の新規求職者数は5334人と前年同月比5.5%増となる一方で、求人数は5410人と同38%の大幅減。今月15日に設置した非正規労働者の特別相談窓口には、25日までに62人が訪れた。

パソコンで求人情報を見つめていた同市内の旅行代理店の契約社員の男性(29)は「3月で契約が打ち切られるかもしれないので、早めに職を探しに来た。会社や景気の都合で使い捨てにされた人が8万人もいると聞くと、自分もいつそのうちの一人になるかと思い怖い」と話した。

800人の非正規従業員削減を打ち出した富士重工業群馬製作所がある群馬県太田市のハローワーク太田。7月にスーパーの店員を解雇された女性(42)は「失業保険をもらいながら職を探しているが、最近、求職者が増えてなかなか見つからない」と焦っている様子だった。

ガソリンスタンドを3日前に解雇されたという日系ブラジル人の男性(18)は「父も仕事がなくなり、2人で職探し。働く場所がほしい」と、身振り手振りで嘆いた。【鈴木一也、佐藤貢】
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-26 13:09 | ニュース | Comments(0)

ゆでそば

年越しそばを食べて、ステキな新年をお迎えくださいね。
f0148098_20282842.jpg
そば on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=Djf6tMzRQ_o&feature=related
f0148098_20291568.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-12-25 20:32 | グリニッチ・ヴィレッジ | Comments(0)
「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」とは言えない時代です。

バブル期が一番よかったわけで、まさにアブク銭がザックザク。新卒でロクに使えもしない新入社員でも初任給からバカ三乗分のお手当て。
そんなイイカゲンでインチキな時代はとっくの昔に崩壊し、おまけに終身雇用も崩壊し、家族・家庭も崩壊し、子供たちも崩壊し、地域社会も崩壊し、いまやリストラなんて言葉が“おはよう”と同じように当たり前で、契約社員・派遣社員という現象が膨らみ、昨今はトコロテンで削減。この寒空の下に寮から追い出して、そんなクダラナイ社会・会社になってしまいましたね。

経団連に顔を連ねるお偉方、ずいぶんと偉そうなことをおっしゃっていますが、こうなるとサラサラと手のひらを返す。すべては、会社で働く社員のためではなく、株主様のための意向。
売り上げは落ちているでしょうが、この世に住む家とてなくて、の入寮者を急いで追い出すほど困窮しているわけもなく、会社にはその程度のわずなか資本は充分に蓄えてあるわけでして、経営者としての手腕ではなく器がないお偉方が多いように見えますよ。
家臣も兵もいない大将、一族郎党をないがしろにする殿様など、潰れて当たり前です。貧しさは悪ではなく、器の小ささが悪を生む。経済ではなくて、人心。
資本家・投資家の皆さんは、そのあたりを理解しなければ確実につまづくでしょう。誰か大株主さんで「厳しいが、何とかみんなの雇用を維持できないか」というような大人物はいないのでしょうかね。

「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」とは言えない時代、けれど大切なのは「ドントいこうね、ドントね」という器、目先のお金ばかりでドンとした器がない。
経団連・経営者・社長だとか雁首そろえた政治家先生にこそ、この「ドント節」を聴かせてやりたいものです。

実は「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」と言える時代こそ、平和で幸せな時代なのかもしれませんね。
「ドントいこうね、ドントね」という器の明るさ、そんな上司や幹部はいないんでしょうかね。

f0148098_20453498.jpg


ドント節 on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=aY8smJz_A0M&feature=related
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-22 20:49 | 音楽 | Comments(0)
前々回まで、大滝師匠の音頭ものが続きました。前回は戦国時代の武士・直江ということで、今回は“節”

♪~富士の高嶺に降る雪も、京都ポント町に降る雪も、
雪にかわりがあるじゃなし、とけて流れりゃみな同じ~

武士も“ぶし”、かつおぶしも“ぶし”、暇つぶしもヒツマブシも“ぶし”で、節といえば、ボクの場合はやっぱりスーダラ節
コレは普遍的な名曲!なぜだか陽気に元気にしてくれますね。
昔の歌ですが、とけて流れりゃアナタもワタシも多くの人がこんな感じ。
老若男女、誰でもみんな、「分かっちゃいるけど、やめられねぇ」

スーダラって造語でしょうか。しかして、スーダラとしか形容できない状態があるわけですね。みんな、スーダラなわけですね。
でも、ただスーダラなだけではなくて、この明るさ!が、昨今の日本には足りないのかもしれませんね。

<「スーダラ節」の楽譜を渡された時には、「この曲を歌うと自分の人生が変わってしまうのでは」と悩んだ。父親に相談すると
「人類が生きているかぎり、このわかっちゃいるけどやめられないという生活はなくならない。これは親鸞上人の教えに通じている。そういうものを真理というんだ。上出来だ。がんばってこい」
と諭され、彼は歌うことを決意した。>


f0148098_1933988.jpg


スーダラ節 on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=eidZUCH8MAE

「スーダラ節」

青島幸男作詞・萩原哲晶作曲

チョイト一杯の つもりで飲んで いつの間にやら ハシゴ酒
気がつきゃ ホームのベンチでゴロ寝 これじゃ身体に いいわきゃないよ
分かっちゃいるけど やめられねえ
ア ホレ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スーララッタ スイスイ

ねらった大穴 見事にはずれ 頭かっときて 最終レース
気がつきゃ ボーナスァすっからかんのカラカラ 馬で金もうけ した奴ぁないよ
分かっちゃいるけど やめられねえ
ア ホレ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スーララッタ スイスイ

一目見た娘に たちまちホレて よせばいいのに すぐ手を出して
ダマしたつもりが チョイとだまされた 俺がそんなに もてる訳ゃないよ
分かっちゃいるけど やめられねえ
ア ホレ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スラスラ スイスイスイ スイスイ スーララッタ
スーララッタ スイスイ
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-22 19:56 | 音楽 | Comments(0)
f0148098_23312169.jpg

来年の大河の天地人、上杉家臣“直江兼続”の兜の施しは“愛”
宮城・松島で伊達政宗の兜を見たとき、そのぐぐっと伸びた三日月の下弦の長さに「いやー、たいしたものだぁ~、こんなのかぶるだけでも大変だろうに」と感嘆したのですが、直江の愛の兜の驚きは、単なる施しのすごさではなく、そのモチーフとしてずば抜けていると感じてしまいます。
戦国時代の武将、愛を頭にかぶって戦をするわけです。愛に生き、愛に戦う。実に上杉家らしい神々しいまでのストイックさというか、愛が愛で攻めてきたら、なかなか太刀打ちしづらいですね。
“愛”ゆえに、彼という人となりは、敵である他の武将たちも魅了したそうです。

鎧兜や旗印に詳しいわけではありませんが、戦国武将たちのそれらはそれぞれの趣向で実に様々なデザインがあるので、そのあたりかなり面白いと思います。
(そのあたりに詳しいのは、鍛冶町の直江こと“ハイキング食堂”マスターなのです)

f0148098_23561182.jpg

愛は素晴らしい、愛は美しい。素晴らしく美しいものを音楽として奏でているものは沢山ありますが、ハイフェッツのバイオリンはまさにため息が出るほど美しく、穏やかで優雅で、高慢でもなく難しくもなく、ひたすら美しいのです。
宝石というよりも、クリスタルやガラスのように美しいといいたいのですが、冷たさはありません。ガラスというとどこか冷たさもイメージできますが、その音色はたとえれば古ガラスのような柔らかい透明感。録音が古いのでごく若干の録音ヒスはありますが、ハイフェッツのバイオリンは“愛”という透明な美しさを奏でているように聴こえます。古今東西、愛や美は普遍的なもので、人の心を魅了しますね。

f0148098_0102793.jpg
f0148098_0104826.jpg
f0148098_0111011.jpg
f0148098_0112926.jpg
f0148098_0114661.jpg
f0148098_012330.jpg
f0148098_012232.jpg
f0148098_0123914.jpg
f0148098_0125847.jpg
f0148098_0133865.jpg
f0148098_0135772.jpg
f0148098_0141147.jpg
f0148098_0143741.jpg
f0148098_0145714.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-12-22 00:03 | もの・モノ | Comments(0)

ガヨ+デリック

コメント頂いたFJTさんは、「ガヨ+デリック」という韓国ポップのバンド/ユニットを組んで都内で活動なさっていました。
ガヨとは歌謡、デリックはサイケデリックとかのデリックです。ファンカデリックとかテクノデリックとか造語としても使われます。「的」とか「いっぱい」とか「メタ/超~」とか、そんな感じでしょうか。メタ歌謡がいっぱい。

在京時代、馴染みの店から都内のイベントでご一緒させていただきました。まだ日韓ワールドカップも韓流ブームも草ナギくんもなかった頃。オム・ジョンファ。
関係者一同、僕も、決してステレオタイプの絵に描いたようなアンダーグラウンドとかサブカルのつもりはまったくなく、あくまでクリエイティヴに面白いもの・刺激的なもの・好奇心というところで動いていたように思われます。
そんな状況ですから、必然的にマニアックと思われていたかもしれませんし、集客も多かったわけではありませんでしたが、ご本人たちもお客さんもいたって普通に自分が好きな音楽を楽しんでいました。
結果的に、先駆なのです。音楽ばかりではなく、たとえどんな些細なことでも創造的に先駆であることが、少しでも、何らかの文化・人心を活性化するのだろうと思うのです。グリニッチの店も地元で先駆のつもりでやっております、笑。

韓国ポップ先駆者のFJTさん/ガヨのホームページはコチラ。
http://gayo.web.fc2.com/

こっそりと、ヴォーカルのチノちゃん宅で頂いたお母さん仕込みのチヂミとチゲの辛旨い絶品の味が今でも忘れられません。FJTさん、よろしくお伝えください。そしてFJTさんの次なるジャイアント・ステップに期待しております。オッパ、サラゲヨ~。

で、FJTさんがグラディス・ナイトがお好きなので、ふたたび女性ヴォーカルもの、
レコード編。

グラディス・ナイト&ピップス/ソウル、R&B
f0148098_14144250.jpg
f0148098_14145566.jpg

サリナ・ジョーンズ with スタッフ/ジャズ、ソウル
f0148098_14154461.jpg

ナタリー・コール/ソウル、ポップ
f0148098_14164517.jpg

リンダ・ロンシュタット/ポップ、ロック
f0148098_141724100.jpg

ルーファス with チャカ・カーン/ソウル、ファンク、ポップ
f0148098_1418474.jpg

シック/ソウル、ファンク ロバート・ワイアットのカヴァーの原曲含
f0148098_1419759.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-12-21 14:42 | 音楽 | Comments(2)
これこそ、おサレでクール、ニッポンのポップ、
浮世を騒がすクールな大泥棒、歌うは偽「桃色淑女」。

石川五右衛門 on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=InYwKm1j_3c&feature=related

f0148098_1723718.jpgf0148098_17232439.jpgf0148098_17233792.jpgf0148098_1724353.jpg
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-20 17:24 | 音楽 | Comments(0)
これこそ、“ええじゃないか”、ニッポンのテーマソング、
年末の格闘技、猪木祭・男祭みたいなもの。

レッツ音頭アゲイン on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=2eaRth7OjIA&feature=related

f0148098_1654380.jpgf0148098_16541759.jpg









f0148098_16542956.jpgf0148098_16544062.jpg
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-20 16:58 | 音楽 | Comments(0)
これこそ、ふぁんき~、ニッポンのダンスミュージック。
やたらに、ぐる~ヴぃ~、がんがんとクラブで踊るべし。

ナイアガラ on [youtube]
http://jp.youtube.com/watch?v=fV9IcWQmNPY&feature=related

f0148098_16491523.jpgf0148098_16493079.jpg










f0148098_16494129.jpgf0148098_16495248.jpg
[PR]
by greenwich-village | 2008-12-20 16:45 | 音楽 | Comments(0)

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ