<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

from グリニッチ・ヴィレッジ

f0148098_16255486.jpg
f0148098_16262787.jpg
f0148098_1626497.jpg
f0148098_1627943.jpg
f0148098_16273011.jpg
f0148098_16383445.jpg
f0148098_16275452.jpg
f0148098_16281564.jpg
f0148098_16284099.jpg
f0148098_16291920.jpg
f0148098_16293386.jpg
f0148098_16295346.jpg
f0148098_1630914.jpg
f0148098_16302337.jpg
f0148098_1631316.jpg
f0148098_16312876.jpg
f0148098_1631567.jpg
f0148098_16321378.jpg
f0148098_16323552.jpg
f0148098_16334560.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-08-30 16:46 | グリニッチ・ヴィレッジ

Music vs Furniture

from グリニッチ・ヴィレッジ
f0148098_2142097.jpg
f0148098_2181445.jpg
f0148098_2183477.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-08-29 21:15 | グリニッチ・ヴィレッジ
飼い主はいつも、誰でもいい無能従順な犬の群れが欲しいのです。

無能従順でさらに、有名だったり人気があったり、TVチック・タレントチックなキャラクターが立っていればマスコミは飯のタネになりますし面白がる人も出てきますから、なお都合がいいのです。

かつてたまたま偶然に、落下傘で降りてきた群れの後尾にいた犬たちが、時の飼い主の親分を面白がる風潮のおかしな弾みで、群れの真ん中に大勢入り込みました。

時代も移り変わり飼い主も変われば、そんな群れはもう必要なくなります。
飼い主はただ数が欲しかっただけですし、もともと、飼い主の親分以外の誰も、その犬の群れのことは承認したわけではないのですから。


また、

「時代風潮に逆行する」ことは反骨精神でもありますから大切ですが、「時代を後退させる」のはあまりにも無益で何の有効性もありません。

無益で有効性がないのですから、いったい何が変えられるでしょう。
ヒラリーがオバマを指名するのに対してこちら、新党結成はご自由ですが、具体的にいったい何がしたい・何が出来るのでしょう。
何も変わらないどころか足踏み・混乱・沈滞化させるだけでしょう。ご本人たちの弁・見解とは逆さまに、そうなることこそ、民衆にとって本当の大迷惑なわけです。

反抗期の子供が家出をしたり、気の会う仲間だけで新しいゲートボールチームを作ったり、ネイルサロンに通って資格を取って顧客を引き連れ自分が新しい店を出したり、タレントが離婚・再婚したり、レスラーが新しいプロレス団体を旗揚げしたり、ロックバンドが離合集散を繰り返して再結成するのとはわけが違うのです。


親分も子分もすべての登場人物には一切悪意は持っていません。議員先生皆さん、誰よりも社会よりも、何より自分と後援会のために一生懸命やっているのでしょうから。

総理大臣も幹事長も与党議員も野党議員も、小泉チルドレンもタレント議員も新党・小党議員も無所属も、どんな先生彼らも結局われわれと同じ単なる「哀れな駒」でしかないのです。

飼い主「システム」という化け物がいるのです。

そこでのは、持ち回りの町内会長や青年団長、私立付属学校や陪審員制度のようにところてん式に誰でもいいわけです。
あてがいぶち、ほぼほとんどの職業は、自分でなければならない・誰かでなければならない理由はなく、大概のものは、誰がやってもやらなくても同じなのです。



f0148098_125706.jpg自民 北海道1区に長谷川氏を公認 杉村太蔵氏はなお意欲

自民党本部は4日、衆院北海道1区の公認候補に「YOSAKOIソーラン祭り」創設者の会社役員、長谷川岳氏(37)を決定した。同選挙区は杉村太蔵衆院議員(28)が出馬の意向を崩しておらず、処遇が注目される。

また、自民党は同日、愛知2区に元ソウル五輪女子マラソン選手の宮原美佐子氏(46)を、愛知5区に元電通社員の寺西睦氏(44)をそれぞれ公認した。


民主党の渡辺、大江参院議員ら新党結成へ

民主党の渡辺秀央、大江康弘両参院議員らが同党を離党し、無所属の参院議員を含め新党を結成することが28日、明らかになった。29日に記者会見して正式表明するが、党首には渡辺氏が就任する。一方、民主党執行部は離党を思いとどまるよう慰留を続けている。

新党に参加予定の民主党議員は28日、「民主党は政局優先で国民のためになっていない。参院に本来の役割を取り戻したい」と述べた。 

複数の関係者によると、新党には渡辺、大江両氏のほか民主党の姫井由美子参院議員、無所属の荒井広幸、松下新平両参院議員とが加わる。参加予定議員は「新党は(福田政権に対して)是々非々の立場で臨む」と述べているが、新党は与党寄りの立場をとるものとみられる。

f0148098_13425698.jpgf0148098_13431386.jpgf0148098_13432588.jpgf0148098_1343382.jpg




この新党が与党寄りならば、文字どおり「参院に本来の役割を取り戻す」でしょうね。

ところで姫井さんは「ぶって!」の悲鳴の知名度以外に、能力・理想・倫理があるのでしょうかね。
[PR]
by greenwich-village | 2008-08-28 13:40 | その他
キャプテン・クック最期の航海となったのは、1779年に訪れたハワイ。

f0148098_2243776.jpgクックの船がハワイを訪れた時、ハワイ先住民たちは、彼らの習俗、宗教、信仰する豊作と幸福のロノ神に捧げる収穫祭を行っていた。

その最中に、<ロノ神がカヌーに乗って去っていった>とされる方角の海から、ケアラケクア湾に見たこともない船に乗った奇妙な服装を着た人々がやってきたのだから、島民達はクック一行を神の化身だと思ってしまった。
クックたちが乗っていた帆船のマストの形は、偶然にもロノ神の彫物と似た形だった。

クック一行は住民から大歓迎され、祭りの儀式に参列することになった。その滞在三週間の間、島の人々は最大限のもてなしをした。
クックたちは、自分たちが何故このように盛大にもてなされているのかわかっていなかった
結局、クックたちと先住民とがお互いに誤解したままだった。

三週間後、クックたちは島を離れることになったが、出航してすぐ船の帆柱にヒビが入っているのに気がつき、その修理のためにケアラケクア湾に引き返すことになった。

ハワイの人々は、ロノ神の化身がやってきたために彼らの要求することをすべて応えていたために、三週間精一杯もてなして食糧も底をつき、へとへとになっていた。

そこへ、神の化身であるクックたちが引き返してきたのだから島民はビックリしてしまい、中には悪意を抱く者も現れた。
さらに悪い事に、マストの修理中に船員のひとりが事故で亡くなってしまった。彼らは<ロノ神の使いは不死>だと思っていたのに、それとは違うことになってしまった。

やがて住民の中にはクックたちの荷物を盗む者も出始め、結局両者の間に争いが起こり、クックはその争いに巻き込まれて死んでしまった

また、ロノ神と間違われて滞在していたクックたちが出航しようとした時に、ハワイの住民たちから<ロノ神を別の場所に行かせてはならない>と言う理由で殺されてしまったという説もある。

死後、クックは本当にハワイで神の使いとして祭り上げられ、墓碑が作られることになった。
その後ハワイの住人達は、ハワイを訪れるイギリス人に「ロノはいつ戻ってくるのだ?」と尋ねるようになった。
[PR]
by greenwich-village | 2008-08-27 22:06 | その他
「たたくのは時間止まってる人」 (日刊スポーツ)

f0148098_141024.jpg北京五輪日本代表の星野仙一監督(61)が24日、帰国した。成田市内のホテルで田淵、山本、大野コーチ、主将の宮本、上原らと会見。
あらためて「皆さんの期待にこたえられずに申し訳なく思う。ただ日本は決して弱くない。ベストな状態に持っていけなかった私に責任がある。ここにいる仲間、選手に『申し訳ない』と言わせてしまった私は本当に情けない」と悔しさをにじませた。

また帰国前には北京市内の宿舎で総括。
「強いものが勝つんじゃなくて、勝ったものが強いんだと感じた大会だった。この9試合が1シーズンに感じた」と振り返った。国民の大きな期待を裏切り、批判にも「ファンに期待をもたせた。でもそれを裏切ったわけだし、それを受けるのはオレ1人だ。こんな幸せなことはない」とも言った。

首脳陣や選手を批判する声には、「日本はすぐにたたきにかかる。そんなことをしたら若い人が夢を語れなくなる。たたくのは時間が止まってる人間だろう」とも言い放った。

代表監督就任から1年8カ月。「針のむしろだ。失敗して、失敗して、チャレンジするのが、オレの人生だから」。屈辱を胸に秘め、今はどんな批判も一身に受ける覚悟だ。
                                               【寺尾博和】


「視野狭い」

f0148098_14122821.jpg楽天野村克也監督(73)が24日、北京五輪でメダルなしに終わった星野ジャパンに「毒ガス」攻撃を展開した。この日のソフトバンク戦(Kスタ宮城)が雨天中止。06年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を制した王貞治監督(68)と五輪談議。日本代表星野仙一監督(61)の戦術、起用法などに「投手出身の監督は視野が狭い」バッサリ。日本シリーズ5回出場で3度の日本一に輝いている名将が、持論を展開した。

屈辱の完敗から一夜明け、星野ジャパンに短期決戦を知り尽くした野村監督が、まるで自身が代表を率いているかのように持論を展開した。話し続けるうちにボルテージが上がると、星野、山本、田淵の首脳陣について「仲良しグループにした時点でダメだと思ったよ」チクリ。もちろん黙っていられなかった。

(1)メンバー選出 これまでも「なんで松中を入れんのや」と話してきたが、松中本人と顔を合わせると「あんたが行ってたら勝ててる」とニヤリ。打線の不調が敗因の1つ。星野監督は右の長距離砲にこだわったが、WBCも経験した左の大砲不在は納得できなかったようだ。

(2)データの活用法 短期決戦だからこそ、相手のデータをいかに活用するかが重要になる。自ら「野村ID」でならしたからこそ、余計に気になった。「準備期間が少なかった? データを集めてたじゃないか。使い切れてないんじゃないの? 宝の持ち腐れだよ」とバッサリ。序盤でリードしながら、中盤で手痛い1発を浴びるシーンも度々見られた。「(配球を)間違えなければ本塁打は防げるもの」という信念を持ち、データの使い方には疑問を感じていたという。

(3)起用法 短期決戦では、選手の好不調の見分けが勝敗を大きく左右する。5敗中3敗を喫した岩瀬の起用にも首をひねった。「岩瀬は今年よくないよ。オープン戦から見てたけど、スピードなかったし」と分析していた。長いシーズンとは違い、短期決戦では1つのミスが致命傷。波に乗る選手、乗れない選手の使い分けの重要性を説いた。

(4)戦術 川崎、西岡ら俊足の選手が故障を抱えながらのプレーだった不運もあった。それでも「今の野球は機動力がないと戦えない。そういう選手が少なかった気がする。今はどこの国もクイック(モーション)も早くなってるから」。データの少ない他国の投手はそう簡単に攻略できない。ならば足で揺さぶりをかけるのが常とう手段だ。“日本らしさ”が見えないまま、パワー野球に屈したことが腹に据えかねたようだ。

試合中止が決まると、報道陣の前で王監督と約40分の“公開座談会”。開口一番、「五輪、残念だったね」と言えば、王監督も「1つ負けたらおしまいですから」と、極度のプレッシャーを受けたWBC優勝監督らしく気づかった。来年3月には第2回WBCが控えている。「おれは月見草だから。(監督として)スーパースターを束ねきれないよ」とサラリとかわした。これまで五輪の話題を多く語ることはなかったが、突然の独演会だった。
                                               【小松正明】
[PR]
by greenwich-village | 2008-08-26 14:07 | その他

音楽という豊饒の海

f0148098_2002293.jpgそろそろ秋ですね。
レジャーやイベントやダンスやお祭りに浮かれにぎわった町も元の静けさを取り戻して、ようやく暑さも和らいで涼しい夏の終わり頃、たとえば部屋で一人でゆったりと寛いだ気分で心いくまで音楽に耳を傾ける夜など、なんとも至福なひと時ですね。
時流や道具ではない「音楽そのもの」の豊かさと力。

ジャズやポップミュージックを楽しむように、時には、クラッシック音楽トラディショナル音楽に心遊ばせるのも楽しいものです。芳醇なメロディーと柔らかいリズム、素晴らしい楽曲と見事な演奏。ジャンルではなく「音楽」と言う時、心から耳を傾ける好奇心と喜びは尽きないものですね。

f0148098_20141394.jpg
f0148098_20143139.jpg
f0148098_20144887.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-08-24 20:24 | 音楽
f0148098_17444656.jpg


f0148098_1743326.jpg米・中・露・イスラエルなどの大国・強国の途上小国や民族への軍事力制圧から、厚生省が苦し紛れに編み出した高齢者保険、国の税制、相変わらずの学校や匿名ネットでの子供たちの陰湿なイジメまで、この人の世は自分よりも弱いものを見つけ出してイジメて喜ぶように出来ているようですね。世界の上から下まで、洋の東西南北、老若男女、社会・組織・会社・団体・集団、何でもかんでもストレスのせいにしてイジメ元禄。それが輝ける現代人の本質でしょうかね。人の理知はこれ以上進化しないのでしょうか。

f0148098_1744069.jpg無知な子供がそのまま無恥な大人になった方もいますが、子供たちと言えば無知ですから、親や大人たちや社会が常日頃していることをただ真似しているのです。(日本の法律では20歳から大人ですが、30歳、40歳、50歳になっても、精神的なこの意味で無知なガキのままという場合もありますね)
我関せずで棚にお上げにならないで、目を見開いて、どうぞ、お気をつけくださいね。被害者・犠牲者にならないように、ではなくて、間接的でも、精神が誤った臆病で卑怯な加害者にならないように。イジメは弱虫毛虫の露呈ですね。


知的障害者ねらい暴行、恐喝…少年グループ逮捕

知的障害者を狙い暴行や恐喝を繰り返したなどとして、警視庁少年事件課と青梅署は、いずれも東京都青梅市の無職少年(16)や中学3年の少年(14)ら14~16歳の少年8人を逮捕、13歳の少年を児童相談所に送致した。

調べでは、少年らは今年1月12日午後1時ごろから約1時間にわたり、たまたま道で出会った青梅市の知的障害の男性(20)に、「タイマンしろ」などと因縁をつけ、顔や腹を殴るなど暴行を加えた上、バッグから現金8万円を盗んだ疑い。少年らはその後も男性を呼び出し、通報しようとした携帯電話を強奪したり、「返してほしかったら1万円持ってこい」などとうそを言い、1万円をだまし取ったりした疑い。さらに5月31日にも、6時間以上にわたり、別の知的障害を持つ少年(15)の頭をギターで殴るなどの暴行を加えた疑い。

少年らは木の棒をマイクに見立て、暴行の様子を実況中継。殴られた男性に「痛いですか?」などと“インタビュー”していた。また、男性が警察に被害を訴え出ないよう、男性に「猫パンチ」と呼ばれる弱いパンチで自分たちを殴らせ、「お前も一緒だ」などと脅していた。

脅し取った現金は健康ランドやゲーム代などに使っていた。
中学3年の少年は、「自分より弱そうな相手を選んだ」と容疑を認めているが、「身体(障害者)をいじめて何が悪い」と反省の態度はないという。


大阪府が知的障害者更生施設「高井田苑」を刑事告発

大阪府柏原市の知的障害者更生施設「高井田苑」で利用者が職員から日常的に暴力を受けていた問題で、府は28日、傷害罪で久門良也施設長ら職員5人を府警柏原署に告発した。

府によると、職員の1人は昨年9月、施設の廊下で男性利用者を押し倒し、右足の骨を折るなどのけがを負わせた。また、久門施設長も平成17年2月、食堂で利用者の頭部を殴るなど、同苑では職員が利用者に対し、日常的に暴力をふるっていたという。


知的障害の女性にみだらな行為 タクシー運転手逮捕

福岡県警早良署は5日、福岡県内の知的障害者の女性(18)にみだらな行為をしたとして準強制わいせつなどの疑いで福岡市早良区飯倉、タクシー運転手、友納義晴容疑者(59)を逮捕した。

調べでは、友納容疑者は平成17年8月、福岡市内の路上で自転車の修理をしていた女性に近づき、言動から知的障害があると判断したうえで胸をもんだ疑い。また同年9月にもほぼ同じ場所で待ち伏せし、友人と遊んでいた女性を車内に誘い込んで人けのない場所へ移動し、みだらな行為をした疑い。

容疑を認め、その後も同様の行為を繰り返したとほのめかしているという。昨年9月、女性と両親が同署に相談した。

f0148098_17515996.jpg


元幹部の暴行ビデオ発見 自殺の明大元応援団員

明治大学(本部・東京都千代田区)の応援団リーダー部に所属していた理工学部3年の男子学生(21)が今年7月に自殺した問題で、同部の複数の元幹部が男子学生を裸にして熱湯をかけるなどの暴行を加えていたことが23日、分かった。部室から暴行の様子を撮影したビデオが見つかった。大学側は自殺の原因にいじめなどがなかったかを調査し、いったん「いじめはなかった」との結論を出したが、ビデオの存在が明らかになったことで再調査を進めている。

関係者によると、男子学生は7月4日に茨城県内の実家で、首つり自殺を図り、15日に死亡した。男子学生は今年1月にリーダー部を退団し家に戻り、直後に自殺未遂していたことが新たに判明。4月からは大学も休学していたという。

ビデオは元幹部が昨夏に撮影。軍歌が流れる部室で、学生服の男子学生が下半身を裸にされ、バケツに入った熱湯と冷水に局部を交互につけさせる様子が収められている。男子学生が熱さでためらうと、「早くしろ」と指示したり、絵画用の筆で熱湯をかけたりする場面もある。男子学生の同級生も同様の暴行を受けていたが、「彼への暴行は度を越えていた」と振り返る。

現役部員によると、男子学生への暴行は元幹部らが所属していた昨年1月ごろから始まり、下級生がいる前で行われることもあったという。

ある部員は「下級生の前で、上級生のプライドを傷つける行為は異例。元幹部らにやめるように言ったが、聞き入れられなかった」と話した。
 
同大広報課などによると、大学側は自殺発覚後に調査委員会を設置し、現役部員らと面談。男子学生が退団する直前の昨年12月下旬、現在の4年生が暴力を加えながら厳しくしかったことが判明したが、元幹部らの暴行まで調査が及ばなかった。

9月下旬には「リーダー部の伝統的な体質に問題はあるが、いじめはなかった」とする調査結果をまとめ、リーダー部を無期限活動停止にした。男子学生の遺族にも同様の報告をした。

しかし、現役部員が部室でビデオを発見したため、調査委は元幹部らに事実確認するなど調査のやり直しを始めた。関係者によると、元幹部らはビデオの存在や暴行の事実を認め、「自殺の一因かもしれないが、すべてではない」などと話しているという。


自衛官の自殺者数が3年連続100人超える イジメ横行

2004年から2006年度の3年連続で、自殺した自衛官が毎年100人に達していることが11日、防衛省の調べで分かった。今年は4月から9月の半年間ですでに53人にも達したという。なお、過去10年間では自衛官10万人あたりの自殺者は06年度で38.3人で、人事院がまとめた国家公務員10万人あたりの自殺者数である17.7人(05年度)と比べ、その多さが際立つ。

これほどまでに自殺者の多い現状を、陸自の現役隊員は以下のように話す。

「自分の周りには自殺した隊員がいないのですが、ウワサはよく耳にします。そこで一番の理由に挙るのはやはりイジメですね。駐屯地の中でずっと同じ面子で生活しているから学校みたいなノリがあるんですよ。その上、若いうちは滅多に外に出られないからストレスはかなり溜まってきますからイジメでストレスを発散しようなんて考える奴がいるかも知れない。

例えば、近所のスナックで後輩を全裸で踊らせたっていうイジメの話を聞いたことがあります。閉鎖的な世界で上下関係が厳しいですから、イジメられていくうちにどんどん自分を追い込んで精神が参るというのはありますよ。自分は自衛隊の雰囲気になじめましたけど、集団生活に慣れてなくて体育会系のノリについていけない人には地獄かもしれません」。

f0148098_17451813.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-08-22 13:49 | その他
これはドラッグの変調意識やサイケデリックではありません。
そして同時にこれこそが、
人知を超えた計り知れないサイケデリックでしょう。

せいぜい身勝手なたかが人間のおごり高ぶり思い上がった愚かさは、塵芥に過ぎませんね。

何かが見えたり聞こえたつもりになることや、空を飛ぼうとしたりするのはご本人のご自由ですが、人間は飛ぶことができない生き物、だから、地に足をつけてしっかり立って、一歩一歩と歩いていくわけです。

f0148098_2155485.jpg

「地球の周りを周回してすばらしい映像を届けてくれるハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、地球から17万光年離れたところにあるタランチュラ星雲の写真です。この美しい色は、硫黄、水素、酸素の各原子から出る光を赤、緑、青で擬似的にあらわした結果だとのこと。」



f0148098_2157469.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-08-19 22:10 | その他

「神」       ジョン・レノン


神さまなんてものは 苦悩の度合いをはかる自分に都合がいい観念にすぎないんだ
いいかい もう一度 繰り返して言おう
神さまなんてやつは 僕ら各々の苦し紛れの自分勝手な言い訳の概念でしかないのさ

ボクは
f0148098_156792.jpg魔法なんて信じない  易や占いなんて信じない
聖書なんて信じない  タロットカードなんて信じない
ヒットラーなんて信じない  キリストなんて信じない
ケネディなんて信じない  仏陀なんて信じない
マントラなんて信じない  
ヴァガバットギーターなんて信じない
ヨガなんて信じない  国王なんて信じない
プレスリーなんて信じない  ボブ・ディランなんて信じない
ビートルズなんて信じない

ボクはただ自分だけを信じる
ボクが心から愛している人ヨーコとボクだけを信じる
それだけが唯一の現実なんだ

夢は終わったんだよ 他に言うことなんて何もない
夢は全部終わったんだ 昨日でおしまい
ボクはずっと、フラフラと夢見がちの夢追い人だったけど
やっと生まれ変わったんだ
ボクはずっと、エサ欲しさにのたうち回るセイウチだったけど
いまボクはジョン・レノン、ボク自身なんだ

だから、心ある親愛なる友よ、聞いてくれ
大変だけれど、今日を今を生き抜いていこうじゃないか
夢はもう終わったんだから


<GOD on YOUTUBE>

http://jp.youtube.com/watch?v=7qukNOmhk6c&feature=related
[PR]
by greenwich-village | 2008-08-19 15:07 | 音楽
群馬のレイブパーティー、さらに7人逮捕 17~40歳の男女

群馬県内で行われた「レイブ」と呼ばれる野外の音楽パーティーで大麻を所持していた会社員が逮捕された事件で、群馬県警組織犯罪対策2課などは17日、大麻や合成麻薬のMDMAを所持したなどとして、大麻取締法違反の現行犯などで同県沼田市薄根町、会社員、矢野寛和容疑者(28)ら17~40歳の男女7人をさらに逮捕した。逮捕者は計8人となった。

調べによると、8人は、16~17日にかけ、同県みなかみ町で開かれた同パーティーの会場で、大麻やMDMAなどを所持したり、使用した疑い。

パーティーは、インターネットなどで参加者を募って定期開催し、今回も300~400人が参加。県警は、違法薬物を使用する目的で同パーティーに来ていた参加者がいるとみて調べている。



前エントリーのニュースが、想定の範疇を出ない起こるべくしての最悪の結果になったようです。

まだお若く、これからもっともっと沢山の可能性があったのに、たかだか音楽やDJイベント程度の些細なレジャーレベルで人生と命を棒に振ってしまったのは非常に残念なことです。

「自由」は外的刺激ではなくてご本人次第、あくまでも自己責任の自己発想・自己選択・自己創造性ですからしかたないことですが、合掌。

自殺志願者や狂人でない限り、こういう結果やラリった一体感とか集団催眠で躁状態になるのが「自由」ではないのは勿論で、もっとも陳腐で過剰な刺激を求めているだけで「自由」を求めていないのなら、自ら好んで“楽しい集団性”(300人いても結局みんな一人ぼっちなわけですね)と薬の「墓穴」に入り込んでミイラ化しているのと同じですね。

とにかく非常に悲しく、腹立たしく、残念なのです。
音楽とかファッションとかにまつわるこんな古臭いメンタリティは遠い昔の69年に終わったはずなのですが、新しいと言われる若者文化の自由・発露・情熱・創造は、結局その発想の呪縛を乗り越えられないのでしょうかね。


死亡女性から薬物検出 群馬の野外パーティー

群馬県みなかみ町で開かれた野外パーティーで男女8人が大麻取締法違反容疑などで逮捕された事件で、6月に開催された同じパーティーに参加した女性(24)=前橋市=がその3日後に死亡、体内から薬物が検出されていたことが18日、分かった。県警は薬物の入手経路などについて調べている。

調べでは、6月に開かれた「レイブ」と呼ばれる野外の音楽パーティーの翌日、会場近くの駐車場に止めた車の中で意識不明になっている女性を地元の人が見つけ、病院に運んだが、2日後に亡くなったという。

県警に当時、「パーティーで薬物が乱用されている」との情報が寄せられており、女性の死因を調べていた。

f0148098_2244981.jpgf0148098_225050.jpgf0148098_2251678.jpgf0148098_2252731.jpgf0148098_2284360.jpg






f0148098_2273187.jpgf0148098_2274328.jpgf0148098_2275588.jpgf0148098_228818.jpg
f0148098_2291425.jpg







愛とか平和とか、友達とか自由とか、喜びとか楽しさとか、安らぎとか寛ぎとか、音楽とか芸術とか、自然とか一体感とか、宇宙とか精神性とか、想像とか創造とか、好奇心とか冒険心とか、
そういうものを本当に大切に思うならば、誰に馬鹿にされても、仲間はずれにされても、間違えても、怖くてもいいんですから、神経を麻痺させるだけの何も変わらない変容薬程度で魂を誤魔化さないで、どうか自分の命を粗末に扱わないで欲しいと願うばかりです。
[PR]
by greenwich-village | 2008-08-18 22:15 | その他

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ