ファンカデリックな緑べこ

f0148098_19502433.jpgアメリカのファンクバンドに「ファンカデリック」というグループがあります。
「ファンク」+「サイケデリック」=「ファンカデリック」という造語です。ファンキーでサイケデリックな、ロック色が濃いギターがガンガンな黒人バンドです。
黒人音楽と白人系音楽を融合しているこのバンドの代表的なアルバムの一つに「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」というものがあります。このタイトルはこのグループを象徴しているようにも思えますし、広い意味で捉えても、ボクらが暮らすこの星はこうあるべきなんだろうなとも思うのです。one nation under a groove、一つのグルーヴのもとの一つの国家、国や人種は沢山あっても、住んでいる場所はぐるぐる回るたった一つの地球ですものね。

f0148098_19533926.jpg福島県の会津地方には「赤べこ」「黒べこ」という張子の牛の民芸品・郷土玩具があります。赤と黒しかないのですが、グリニッチ・ヴィレッジではこれが勝手に緑色になってしまいました。会津の皆さんには大変失礼でご立腹の方もいらっしゃるかもしれませんので申し訳ないのですが、しかしなかなかこれがカワイイのです。もっと色とりどりの「べこ」があってもいいんじゃないのかな、と思ったのでした。
アルバム「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」には「ファンク・バンドがロックを演奏していけないだなんて誰がいったんだ!」という曲が収録されています。ボクも「赤べこや黒べこだけで緑色のべこがいけないだなんて誰が言ったんだ!」と思ったのでした。
会津の方や張子職人の皆さん、怒らないでくださいね。ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ!、べこもファンキーでサイケデリックになりたいんです。

f0148098_2063023.jpg
f0148098_2065368.jpg
f0148098_2072936.jpg
f0148098_20101041.jpg
f0148098_20102927.jpg


f0148098_20134478.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2008-02-16 20:12 | オリジナル

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ