震災/消防レスキューや警察に「騎馬隊」を作るべきだ

競馬や相馬野馬追いばかりではなく、見直すべき「馬」である。
今回の九州、前の我々東北の震災から、日本の警察・消防・レスキュー・自衛隊に「騎馬隊」を作るべきだと思う。
アメリカ放浪の際、全米各地で街中で普通に警察騎馬隊を目にした。オーストラリアやヨーロッパ諸国にも騎馬隊はあるだろう。
パトカーや白バイや消防車や救急車と同じように、公道公場に騎馬隊がいる。
おわかりだろう、道々が崩壊し瓦礫が散乱し大地が隆起している被災地では「車輪」は無力になる。もちろんガソリン不要。
レスキューや警務として、日本政府は今後速やかに「騎馬隊」を育成・編成すべきだ。あらゆる場面で、迅速に有効に機能するだろう。
[PR]
by greenwich-village | 2016-04-19 08:53 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ