いわき市の話/小名浜~泉、そして平

いわき市の話。

今日、小名浜三崎公園にあるカフェ・ウルルにお昼を食べにいった。私の「チューリップ」の絵を購入、お店に架けていただいている。素敵なお店の雰囲気が絵を活かしてくれている、ありがとう!
帰りに港周りを回ってみた。イオンタウンの基礎工事が行われていて、思ったよりも大きなものになりそうな感じだった。
港のほうに目をやると、巨大な風車と大きな橋の工事が見えた。知らなかったので驚いたが、貨物などの人工島を作っているのだとか。
小名浜はどんどん変わっていく、未来に進んでいる気配が感じられた。
泉の玉露においしいパン屋さんがあるというので、そこからコンビナートを通って足をのばした。泉地区もどんどん変わっていて新しい風が吹いているようだった。
イオンができれば小名浜~泉の電車も走るから利用者も増え一層活気が増すだろう。
小名浜・泉界隈がにぎやかになっていくのは間違いない。
私は平地区者なので、平も平らしさを活かしてもっと新しく進んでいかなければますます落ちていってしまうだろうと感じた。残念ながら、現実の平地区・旧市街地はそういう状態だ。平が活気づくのはなにも歓楽地区だけではあるまい。
美術館も劇場もライヴハウスも図書館も、そういった文化施設があるし、駅からすぐの平城跡・物見が丘もある。
私のアイディアの一つ、にぎやかだったころのかつての平地区の各商店・商店街にまつわる品々を地図や写真パネルなどと展示するような「平の古今博物館」のようなものが出来れば面白いだろう、と思っている。


f0148098_10415561.jpg
f0148098_1042516.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2015-06-25 10:42 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ