後悔が正気を保たさせる


ただの生き物として、自然の摂理と整合性から遠く離れたところで、気持ちよく感じるということは、なんて気持ちの悪いことなんだろう。

その気持ちの悪さを気持ちいいものとして処理することで、より一層もっと自然の摂理と整合性から遠く離れてしまう。

生き物の人は、居心地の悪い摂理整合の代償補償として、居心地のいい不合理を住処にしている。


存在をたくし上げて現れるのは、性器でも排泄物でもなくて、愛情でも孤独でもなくて、まして知でも富でもなく、いくぶん黄ばみがかった骨と僅かばかりの記憶。

生き物の人として、後悔することが、正気を保たさせる。
[PR]
by greenwich-village | 2015-02-18 03:14 | グリニッチ・ヴィレッジ | Comments(0)

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ