太陽がいっぱい/ニーノ・ロータ

主に、大好きなフェデリコ・フェリーニというイタリアのモノ凄い映画監督の作品の音楽を担っていたのが、ニーノ・ロータ。
フェリーニ映画はあまり一般的ではないので、ニーノ・ロータ映画音楽で多くの人に知られているのは、「ゴッドファーザー」「ロミオとジュリエット」「太陽がいっぱい」。すべてフェリーニ映画以外のもの。
今日の猛暑には海を舞台にした「太陽がいっぱい」。
いやはや、久しぶりに見ても、やはりさすがにアラン・ドロンの切れるほどのイケメンなこと。オネエじゃないけど、美しいこと。そして暗い。暗さが美しさに拍車をかける。
そしてこの物悲しい音楽。美しい海と太陽に囲まれてはいるけれど、それら全部がウソ・インチキ・欲望の装置でしかないストーリー。それらのコントラスト。



Plein Sleil - Nino Rota (太陽がいっぱい / ニーノ・ロータ)
Alain Delon, Marie Laforet and Maurice Ronet in "Plein Soleil.(1960) Theme Music:Nino Rota. I upload again as "Photo Movie", because "Plein Soleil (movie cli...

f0148098_1048336.jpg


私に言わせればフェリーニ映画は全部傑作・名作。



Nino Rota 映画「道」 La Strada ~ Gelsomina
[PR]
by greenwich-village | 2014-07-25 10:48 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ