驚愕の!!「木の年輪が奏でる」音楽

木の年輪が奏でる音楽!!!


http://vimeo.com/30501143

http://vimeo.com/35892437


―転載―

木の年輪をレコードに。その奏でる音色に驚いた
様々な音楽の形を模索するドイツのアーティストBartholomäus Traubeckがレコードの技術を応用し、木の年輪を読み取り楽譜に変換し音楽として表現していることで、注目を集めている!!一昨年から昨年にかけては東京都現代美術館の展覧会でも彼の作品が紹介されいた模様!!

レコード盤として奏でられている音楽。しかし、このレコードは…

なんと!樹木の年輪??

針ではなく光??再生には、プレーステーションアイカメラとステッピングモーターを採用し、コンピュータがそれを読み取っている。

今回作品に使われた木の種類はpear(ナシ), ash(アッシュ、トリネコ), beech(ブナ), birch(カバ), walnut(クルミ), oak(オーク) and maple(カエデ)の7種類で合計10枚の盤を製作した。

ベニヤ板にしたものを、レコード型にカットして、ビニル化しレコード盤に!!


f0148098_914169.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2014-05-16 09:10 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ