経団連は恥を知れ!

原発再稼働の大罪人は「経団連大手」である。エネルギー問題というのはすり替えでまったくの大嘘だ。

「どうして原発再稼働するんだぁ、バカヤロー!」とデモ・パレードや歌を唄う気持ちはわかるが、現実は何も変わらず粛々と進む。
歌やデモは大切な意思表示だが、現実を決定する力はない。
原発再稼働する理由はただ一つ。お金経済利潤株価だけのこと。政治家や官僚のせいではない。票が欲しいだけで、彼らには何のポリシーもない。
...
アムウェイだとかネズミ講だとか、「これイイものだから使ってみたら、どう」というものは「でも、私は使ってないけどね」ではオススメできない、説得力がない。TVCMの有名タレントが「私も使っています、いいですよ、コレ」だから、売れる。

外国に原発を売りたいのに自国では原発がない、では売れない。とにかく売りたいのだ。中国は高速鉄道を外国に売りたいがために、あれだけの事故を3日程度で収束させ壊れた車体は地中に埋めた。

国は自国の技術を他国に売りたい。売るのは経団連大手だ。経団連大手は政治家には最も重要な票田であり、官僚にとっては最高の天下り先だ。そういう構造だけの話で、国民の安全も健康もエネルギー問題も財政もまったく関係ない。

売りたいから稼働して使っておきたい。ただただそれだけだ。

「原発輸出はヤメにしました」と製造会社・経団連大手が決定すれば、再稼働はない。


f0148098_12403997.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2014-03-15 12:41 | グリニッチ・ヴィレッジ | Comments(0)

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ