カスみたいな田舎国

踊ると捕まる。ホント、カスみたいな田舎国だな。

法律を草案から提出した官僚仕事・政治家仕事は税金使ってアホノミクスだね。

まったくのザル法のギャンブル・パチンコから特殊公衆浴場・風俗がOKで、ダンスがダメって、あぁアホノミクス。
...
リズム音痴で非社交的な連中が、自分のコンプレックスで制定施行してるだけ。
法律なんて伸び縮、エグザイルの連中に国会議事堂・本会議上で踊ってもらいたいね。

本意じゃないだろうから、取り締まっている警察官仕事の人たちも大変だね。

スナックでホステス相手にカラオケでチークを踊るおっさんや田舎のジイ・バアや夜12時越えの伝統芸能や盆踊りもちゃんと摘発しなよ。
熱唱してはしゃいで踊るから、カラオケBOXも摘発ね。

とにかくこれも全部、税金の無駄使い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

都心最大級クラブ摘発、無許可ダンス営業容疑 警視庁
産経新聞 5月27日(月)7時55分配信

警視庁の摘発を受け、クラブ「バニティー」が入るビルやその周辺は一時騒然となった=26日午前3時半ごろ、東京都港区(財満朝則撮影)(写真:産経新聞)
 
 飲食店を装い、客にダンスをさせるなどしたとして、警視庁生活安全特別捜査隊は26日、風営法違反(無許可営業)容疑で、東京・六本木のクラブ「バニティー・レストラン・トウキョウ」の30代の経営者ら男3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 クラブなどの店内で飲食物を出し、踊る場所を提供する「ダンスホール」は風営法に基づき、各都道府県の公安委員会の許可が必要で営業時間は午前1時までに制限されている。

 バニティーは時間制限のない「飲食店」として届け出をしており、警視庁は夜通し営業するための偽装工作とみている。店の出入り口には「ダンス行為禁止」の看板を掲げていた。逮捕容疑は、26日未明、都公安委員会の許可を得ないで店内にDJブースなどを設け、客にダンスをさせ、酒などを提供したとしている。
.もっと見る
[PR]
by greenwich-village | 2013-05-27 10:49 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ