バンジョー×アフリカ/ベラ・フレック

こちらも同様、ブルーグラス・ファンにもアフリカ音楽リスナーにもあまり聴かれることはないだろう名作。

当然ながら、大プッシュ。

理屈や狙った感など微塵もなく、肩の力が抜けていて実に自然体な溶け込みよう、というかはじめからこういう音楽なんだろうと思うほど。

バンジョーの音色がアフリカのリズムや歌声・節回しに何の違和感もなく滑り込んでいるのは、何よりベラの、彼自身の凄腕と音楽への愛情の証。

アメリカ/ブルーグラス音楽のバンジョーの名手ベラ・フレックがアフリカ音楽/様々なミュージシャンたちと交流し作った楽しく素晴らしいアフリカンでバンジョーなアルバム。




ベラは、伝統的なブルーグラス音楽はもちろん、ジャズ/フュージョンもやるし、こういうアフリカンやインド/タブラとの共演も自然体。

かくありなん、とコリコリに凝り固まっているのは、実は我々リスナーの方だったりする。
[PR]
by greenwich-village | 2013-05-03 00:55 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ