ガムラン/夏のアンビエント

f0148098_235698.jpg


ガムラン音楽は、多くの日本人にとって一般にバリ島のものを連想するでしょうが、ほかの地方にも様々なスタイルがあって、画像左がジャワのガムラン。
私は、激しさ主体のバリ・ガムランよりも、穏やかなジャワ・ガムランや宮廷ガムランのほうが好きです。涼しげな響きと催眠効果、独特の音階・旋律・リズム・楽器。
やはり寒い冬場に聴くよりは、今のような暑い時期に相性抜群で楽しめます。涼しい時間帯でも暑い盛りの時間帯でも、朝でも昼でも夕方でも夜でも、この季節なら気持ちよく心地よく響きます。
夏のアンビエント、エキゾチズムもたっぷりですが、響きとしてのリラックス効果も望める音楽です。







[PR]
by greenwich-village | 2012-08-14 02:23 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ