第二幕・開幕

野村証券が恒常的にインサイダー取引。
金、金、金、あぁ、こんな国だ。
金だけを優先して、信頼を失う。

お金を先に立ててしまうと、すべての物事は必ず間違える。
大切なお金は、自分の仕事や大切な物事を大切に進めれば、あとから必ずついてくるもの。

こんな程度の国の第二幕が上がり始めた。

目を閉じたり、耳を塞いだり、忘れたふりをしてはいけない。
関心を持ち続けることが、私たちにできる唯一の抵抗になるのだから。

基準値以内なら大丈夫、なんてことは絶対にないし、出ること自体が大変なこと。
これが原発の影響以外に、ほかに何があるというんだ。

金に群がり、子供たちを失う。
「ハーメルンの笛吹き」と同じようなものだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

141人の尿からセシウム 福島の乳幼児2千人測定

 福島県内に住む0~7歳の乳幼児2022人の尿を民間の分析機関「同位体研究所」(横浜市)が測定した結果、141人から放射性セシウムが検出されたことが30日、分かった。うち3人が尿1キログラム当たり10ベクレルを超え、最高は4歳男児の17・5ベクレル。残る138人は10ベクレル以下だった。専門家は、東電福島第1原発事故の影響で体内に取り込まれた可能性を指摘。「人体に影響があるレベルではない」という。
[PR]
by greenwich-village | 2012-06-30 23:32 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ