福島のテーマソング「異国」/生きていてもいいですか/何だかあやしい郷土愛

前エントリーのユーミン「生まれた街で」へ勝手にアンサーソング、「異国」。
ユーミンがフリーソウルなら、中島みゆきはブルースだ。

復興ライブとか支援イベントだとか応援ソングだとかのビジネスは沢山あるけれど、
どれもストレス発散か癒しか、はしゃげるんだから、みんな深刻じゃないんだろうなぁ。
まぁ、どのみち音楽じゃ世の中は何も変わらないんだから構わないけれど、
みもふたもない、実のところ何だかあやしい郷土愛、なんだから、
個人的には、福島のテーマソング認定、こういうのもライブやラジオで取り上げてほしいと思うなぁ。
パレードや集会でも歌ってほしいなぁ。雇用促進も反風評もアピールしてほしいなぁ。

音圧だけのロックバンドよりもずっとパワフル。お聴きになるなら、心が怪我なさらないようにお気をつけて、どうぞ。



[PR]
by greenwich-village | 2011-09-26 10:24 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ