いい加減な国つくろう、なんどでも/宝鳥社の広告

「いい加減な国つくろう、なんどでも」    宝鳥社

バブルや偽装隠ぺいなど、これまで幾度となく場当たりを享受してきた日本。
日本人はそのつど、島国根性と事勿れで無責任に国の建て前を取り繕ってきた歴史があります。
世界のどこを見ても、これほどそつなく、暗い嫉妬心を隠した国民は存在しないのではないか。
そんな気さえするのです。
「いい加減な国作ろう、何度でも。」
この投げかけを通じて、
日本人が本来持っている誤解を呼び覚ましてみたいと考えました。   宝鳥社

f0148098_013432.jpg
f0148098_0135849.jpg
f0148098_014850.jpg
f0148098_0141664.jpg
f0148098_0143040.jpg

[PR]
by greenwich-village | 2011-09-03 00:16 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ