離合集散

禅語に「不立文字」(ふりゅうもんじ)というのがありまして、平たく言えば、言葉に寄っては伝わらないということですが、先日友達に禅全般に関して尋ねられましたので、まぁ得りうることの入口あたりをかいつまんだのですが、以心伝心とはいかず、我ながら甚だの「増上満」。
前に一度、歌にしたものがありましたので、再アップ。まぁそれもこれも遠すぎれば夜空の星の如く、近すぎれば近視眼。ものの本によりますと、「色即是空」と「空即是色」が即時にあって「空と色」の因果。離合集散。ものも人もこの世は離合集散。空に留まることもなく色に偏ることもなく、離合集散。絶対真理なるものに自ら縛りつけて身動きをとれなくさせる。絶対ならば、離合集散こそ絶対。宗教でも祈りでもなく。

野狐禅のポップ唄。


[PR]
by greenwich-village | 2011-08-21 10:46 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ