分断された国道6号線に捧げるアルベルト・アインシュタインの言葉

学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるかを思い知らされる。自分の無知に気付けば気付くほど、よりいっそう学びたくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は頭が良いわけではない。ただ人よりも長い時間、問題と向き合うようにしているだけである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望を持つ。大切なことは、何も疑問を持たない状態に、陥らないようにすることである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

われわれが進もうとしている道が、正しいかどうかを、神は前もって教えてはくれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知性は、方法や道具に対しては、鋭い鑑識眼を持っていますが、目的や価値については盲目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無限なものは二つあります。宇宙と人間の愚かさ。前者については断言できませんが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

常識とは十八歳までに身につけた、偏見のコレクションのことをいう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間性について絶望してはいけません。なぜなら私達は人間なのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間にとって最も大切な努力は、自分の行動の中に、道徳を追求していくことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成功した人間になろうとするな。価値のある人間になろうとせよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我々の直面する重要な問題は、その問題を作ったときと同じ考えのレベルで、解決することはできない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分自身の目で見、自分自身の心で感じる人は、とても少ない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

間違いを犯したことのない人というのは、何も新しいことをしていない人のことだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人の価値とは、その人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狂気。それは、同じ事を繰り返し行い、違う結果を予期すること。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真実とは、経験という試練に耐える物のことである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

調べられるものをいちいち覚える必要などない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他人のために尽くす人生こそ、価値ある人生だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

物事はすべて、出来るだけ単純にすべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神はサイコロをふらない。
[PR]
by greenwich-village | 2011-06-23 16:33 | グリニッチ・ヴィレッジ

CD レコード 楽器 書籍 家具 器 インテリア ヴィンテージアイテム


by グリニッチ・ヴィレッジ